個人旅行大好き!村山さんちの家族旅行記!

ツアーを予約して、集団でゾロゾロ海外で観光。帰国して、思い出すことはなんですか? そういえば、何したっけ? そんな経験ありませんか? そうです。添乗員に着いていくのはラクですが、そんなに覚えてないことが多いんです。さらに、 そこは興味ないんだけど^^; ってことないですか? どうせなら、自分が本当に興味あるとこだけ、訪れたいですよね!? そんな方に読んで欲しい、完全個人手配の旅行記です!

2017年8月イタリア・南フランス旅行

スポンサードリンク

午前中は、バチカン美術館やサン・ピエトロ大聖堂を観光して、カフェで一休みしてから、一度ホテルに帰りましたー!


今年はイタリアは50年ぶりの酷暑でローマは常に33-37度くらいありました。体験したことがない暑さに皆疲れるのが早く、スーパーや売店では水が飛ぶように売れていました


こんな時はこまめに休憩が一番いいですね。ホテルが近くにあって良かった


さて、少し休憩したところで、腹ごしらえをしようとホテルから少し歩いたレストランに入りました。

イタリアでは庶民的なレストランをトラットリア呼び、少し高級なところをリストランテと呼んでます



トラットリアは本当に安く、一皿7-10€くらいですので、あまりお金をかけたくない時はトラットリアの方がいいと思います。席が屋外であるケースもあります。


リストランテになると少しランクアップした席でお値段もトラットリアに比べるとお高くなります。
ただ、そんなに高くはないので安心して下さい〜 東京でランチするのと同じか少し高いくらいですので^_^
味はどちらも美味しいですので、あまりこだわらずに、美味しそうなレストランに入った方がいいです!


本日のお昼はこちら~

『トラットリア GASTRONOMIA』

ローマ編_170826_0359

①マルゲリータピザ!・・・8€
定番ですね~^^ チーズがとろっとしていておいしいです!
ただ結構ぶ厚めなのでサクッと感はあまり無かったです。

②魚介のペスカトーレ・・・10€
これはイタリア・フランス通じて5つ指に入るくらいおいしかった!!
魚介のいい香りがして、食べると魚介のうまみが広がり、「魚介が濃い」感じでした。
日本で食べると魚介が入っていてもあっさりしていますが、イタリアの方が魚介はおいしいな~と感じています。
トマトペーストのパスタも平麺で最高!!


ローマ編_170826_0358

③カルボナーラ・・・8€
これも1度は食べたいもの!イタリア旅行中に美味しすぎて何度もいただきました。
イタリアは本当にパスタのレベルが高いです。
濃厚なホワイトソースは食欲をそそり、秒殺で完食しました~~

ホントはカルボナーラ専門店を予約したかったんですが、満席で行けず・・・笑
でもそんなことどうでもいいくらいおいしかったです。

ローマ編_170826_0357

④パルミジャーノチーズのサラダ・・・6€
サラダってあまり日本では主食として食べませんが、主食でいいくらい美味しかったです。
サラダの立ち位置が自分の中で変わった料理です。
ロメインレタスにパルミジャーノチーズや卵が入っており、すごく合います!!


ローマ編_170826_0353

テラス席で町並みを見ながらの昼食は贅沢!
現地の人が多かったです。

ローマ編_170826_0363

ローマ食事

ちなみに私たちのホテルからとても近く、バルベリーニ広場にあるのでおすすめです!
やっぱり「ホテル バルベリーニ」の立地、恐るべし!スペイン広場やトレヴィの泉が近いです。


TRAVEL TIP【レストラン、当日決める?事前に調べる?】

レストランなど事前に調べていく方が多いですが、調べすぎてしまうのもどうかな~と思っています。
というのはバカンス期間中は特にお店がお休みなことも多いし、人気のお店は「現地の味」でないことも多く、「そんなにおいしいか?」という思いもすることがあります。

何より、当日町を歩いて偶然に見つけられたお店で偶然見つけたおいしいものを楽しむ方が満足感も高いし、本当においしいと思うものが食べられます。どうしてもインターネットで見るものは「美味しそうに見えるもの」が多いですし、自分の目でレストランの外観や雰囲気・メニューを見て決めた方がいい気がします

おすすめは、「食べたい料理」だけ考えていくといいです。
例えば、ローマではカルボナーラは絶対食べたいと決めていってあるレストランを探していくと、食べたいものはしっかり食べられ、意外といいお店に出会えます。
ただ、英語圏以外に行くときは、食べたいもののイタリア語やフランス語表記を覚えていかないと分からない場合もありますから、それは調べていった方がいいかもしれませんね!



イタリア料理を堪能したら、午後の観光の目的のコロッセオへ!!

バルベリーニ駅➡地下鉄A線➡テルミニ駅➡地下鉄B線➡コロッセオ駅

784px-Mappa_metro_Roma_2012

と一度、テルミニ駅で乗り換えをします
ローマってすごく地下鉄わかりやすいですよね!


コロッセオ駅前がすぐにコロッセオです!!

ローマ編_170826_0348
ローマ編_170826_0328

ローマ編_170826_0347

コロッセオこそ事前予約した方がいいです!
観光の名所ですので団体客が多く、長蛇の列!!
以下のサイトで予約しました~~~

【コロッセオ公式事前予約サイト】
http://www.coopculture.it/en/colosseo-e-shop.cfm

Online ticketから予約しましょう!
英語です。ただそんなに難しくないので、英語が出来る方にお願いしましょう!
ただ予約だと通常大人1名12€のところ、追加料金で2€多くかかります。
ただ、すぐ入れるから待ち時間0秒ですよ(笑)

ローマ編_170826_0346
ローマ編_170826_0342
ローマ編_170826_0341

中はこんな風になっています!2階に上がることができ、コロッセオを見下ろすことができます!!



TRAVEL TIP【コロッセオ限定のTシャツが意外にもおしゃれ!】

コロッセオの中にあるお土産ショップで、こんなTシャツが売ってます!!普段使いも出来るのでおすすめ!12€くらいかな~~
パリ編_170826_0174

愛用してます!興味がある方はぜひ!!

コロッセオの2階は博物館?みたいになっています。
歴史的背景とか模型とかおいてありますよ~~
ローマ編_170826_0335
ローマ編_170826_0334


さて、コロッセオ観光終わったら、一旦ホテルへ!!
「どんだけホテル帰るんだ!」と思われた方もいると思いますが、本当に暑くて(笑)
無理しないのも旅の鉄則!!

ということで夕食に出かけます~~




本日の夕食はこちら~

すいません、店の名前メモらず・・・・
バーです!バー!!飲みまくりましたよ!!
ローマ編_170826_0298


ローマ編_170826_0303

白ワインをセレクト!白ワインは10€くらいです!安い!
家族皆、辛口が好きなので超辛口のワインにかなりはまりました!!

ローマ編_170826_0305

ワインとともに出てきたお通しのミックスナッツが激うま!!

ローマ編_170826_0308

ローマ編_170826_0299

①モッツアレラとプロシュート・・・6€

さっぱりしたチーズと生ハムがお酒に合います!

ローマ編_170826_0300

②モッツアレラチーズのサラダとツナサラダ・・・それぞれ6€

サラダにはまる!!野菜も新鮮だし、バリバリいただきました!!
ドレッシングは定番のオリーブオイルとバルサミコ酢!

ローマ編_170826_0302

③ラザニア・・・8€
正直、人生であまりラザニア食べたことなかったんですが、本当に激うまでした~
濃厚なチーズに肉が詰まっていて、やっぱりイタリアってすごいと思います。

こちらのお店はここにあります!!
夕食

私たちが泊まったホテルの周りには美味しそうなレストランがいっぱい!!!


夜のバルベリーニ広場を眺め、酔っぱらってホテルに戻りました
明日はローマからフィレンツェに移動です!!

次の記事はこちら
イタリア・南フランス旅行:フィレンツェ編3日目/18日間



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
スポンサードリンク

スポンサードリンク

こんにちは!ローマも今日から観光スタートです。
個人旅行のいいところはいつ起きてもいいし、いつ出かけてもいいところ
ただいろんなところに行きたいと思うと、どうしても予定がタイトになりがちですよね(笑)
日本人は海外に来て、リラックスって感じじゃないですよね。。



7:00に起きて、まずはホテルの朝食を食べにいきます!
海外旅行では朝どこで食べるのか割と悩みますよね~
ホテルに付いていると落ち着いて朝を過ごすことができます


朝食会場はホテルの最上階!

ローマ編_170826_0142

ホテルの朝食はビュッフェスタイルになっており、自分で色々アレンジして楽しめますよ!
清潔感もあるし、レストランは開放的で家族みんな「いいね~」と話していました。
私たちが行くと、スタッフさんが「カプチーノかエクスプレッソか飲む?」と話しかけてくれ、
ダブルのエクスプレッソも頼むことができ、細やかな対応をしてくれ大満足でした。

こういう少しのサービスがホテル全体の評価を決める上で重要ですよね!
スタッフさんの対応◎です!

ローマ編_170826_0120

食べる前に少しテラスに出てみました!



見てください!
ローマの街が一望できますよ~~!!!!
ローマ編_170826_0126

奥にはバチカン博物館やサンピエトロ大聖堂が見えます~
ローマの街は一面が赤レンガで出来ており、とても雰囲気があり、遺跡特有の砂っぽさなどなく、
すぐにこの町が好きになりました!
記念撮影のいいスポットなので、このホテルはおすすめですよ!
私たちも皆で記念撮影をしていい写真がとれました~これは思ってもみない点でした。

ローマ編_170826_0129

ふくろうの像も置いてあり、とてもよかったので、皆で写真撮影(笑)

ローマ編_170826_0141

下界はこんな感じになっています。
高い場所から下を見下ろすのもいいものです。

ローマ編_170826_0146



さてさてお待ちかねの朝食ですが・・・・

みんな欲張りましたっ!!!
見よ、この大量な朝食!!!!!
ローマ編_170826_0488

生ハムにモッツアレラチーズ、スクランブルエッグにクロワッサン
日本で食べようとするとハムやチーズは値段がすごく高いですが、イタリアでは本当にいろいろな種類が出てきて楽しかったです!フレッシュジュースやヨーグルトもあり、ビタミンや乳酸菌を補給!

何より良かったのは野菜がもりもり食べられることです!
ここ、ポイントだと思っています。
なぜなら日本人はサラダよく食べると思うんですが、今回の旅で「頼まないとサラダはあまり食べられない」という印象を受けました。朝食でサラダを食べられるところが少なかったのです。


周りの海外の方を観察してみると、皆コーヒーにパン1個に少しフルーツ、以上。
という方が多く、あまりサラダを食べる習慣自体ないのかなと感じました。


日本はイタリア・フランスに比べ農業が活発ではないですので、野菜を食べたいけれども新鮮な野菜を食べる機会に恵まれていないのではないでしょうか。
ここの朝食で食べた野菜は新鮮で「おいしい!」と思う鮮度でした。

家族の1人はトマトとモッツアレラチーズをふんだんに並べてカプレーゼを作っていましたよ(笑)
いっぱい食べて、観光に出発です!!





8:00にはホテルを出発し、午前中はバチカン美術館・サンピエトロ大聖堂・サンタンジェロ城を観光します。
行き方は・・・・

地下鉄A線バルベリーニ駅→(4つ目の駅:所要時間10分くらい)→オッタヴィアーノ駅で下車
ローマ編_170826_0109
ローマ編_170826_0112
こちらがチケット発券機です。biglietteriaという単語を見たら「チケット発券所だな」と思っていただいて大丈夫です。日本と違い、壊れていたり、コインしか使えなかったりするので最初は使いづらかったです。小銭を多く持っていくといいでしょう!

注意:
ローマは決して治安がいいわけではないです。地下鉄はスリや詐欺グループなど多くいるので注意しましょう!
チケットを買う時に財布を出す瞬間が一番危ないですので複数人数で行くのであれば、1人が発券し、あとの人は周りを警戒して発券している人を取り囲みましょう!笑




駅からバチカン美術館までの道のりは、MAPにするとこんな感じ!
バチカン

入場料は大人16ユーロ!(事前予約をすると4ユーロ高くなります)

さて、今回イタリア旅行で感じたのは「美術館・観光地で入場するところはかなり込み合う」ということです。
絶対に事前予約をすることをお勧めします!!!!特に夏場はローマの気温は30度~40度になるため、外で待つなんてことになれば、熱中症にもなりかねません・・・

私たちも事前に予約していたからこそ、スムーズに入場でき、
バチカン美術館に関しては行列ができていたにも関わらず、待ち時間ゼロでした

事前予約は、英語のサイトに行かなければなりませんが、すぐに出来ますのでチャレンジしてみましょう!

バチカン美術館予約サイトはこちら↓↓
https://biglietteriamusei.vatican.va/musei/tickets/index.html

予約方法に関してはすでにこちらのサイトに詳しく載っていますのでチェックして見て下さい↓↓
http://mytabi-italy.com/vatican-museumscapture/
すごくわかりやすいサイトですので情報収集としてはいいサイトです。
少し準備するだけで当日の満足度が全然違いますので絶対に行く人は予約してからいきましょう!
本ブログではすでにいいサイトがある場合は積極的に紹介していきたいと思います。



さてそうしたら、バチカン美術館にレッツゴー!!!




<<バチカン美術館・システィーナ礼拝堂>>

ゆっくり見ていたら到底見終わらないので、ポイントを決めていくといいと思います!
私たちは絵画や彫刻中心に見て、システィーナ礼拝堂に行きました。

初めてだと分かりづらいのですが、バチカン美術館➡システィーナ礼拝堂➡サンピエトロ大聖堂の順で繋がっていくことができるようになっています。
ローマ編_170826_0080
ローマ編_170826_0079
ローマ編_170826_0071

彫刻は本当にたくさん所蔵されており、何百体もありました!

ローマ編_170826_0069

これも有名ですよね!松ぼっくり(笑)しかし、改修工事中で見れず・・・

ローマ編_170826_0067

中庭には謎の球体が・・・!!!記念撮影スポットですな

ローマ編_170826_0064

やはりフレスコ画が多い印象です。雰囲気があっていいですよね!

ローマ編_170826_0054

独特な世界感は、暗い室内で圧巻でした!

ローマ編_170826_0051

レオナルド・ダ・ヴィンチの名画もありますよ~~

ローマ編_170826_0025

地図の間。世界各国の地図の絵画がところ狭しと展示されています!
自分の好きな地図の前で写真を撮ってもいいと思いますよ!

ローマ編_170826_0022


ローマ編_170826_0011
ローマ編_170826_0008


やはり、有名なのが、ラファエロの間。
アテネの学堂』は本当に好きな絵画で感動しました~!!!
倫理や哲学・世界史を学ばれた方は教科書に絶対掲載されているものですので、感動すると
思いますよ!!

ローマ編_170826_0007
ローマ編_170826_0006


さていよいよシスティーナ礼拝堂ですが・・・実は写真撮影自体NGですので、写真撮れませんでした・・・
感想ですが、やっぱり一番良かったです!
『最後の審判』を間近で見ることができ、また感動!
礼拝堂なので、静かにすることが指示されており、静まり返った中での礼拝堂の雰囲気は言葉にできない
良さがありました。

ぜひご自身の目で確かめに行ってください!!!

ローマ編_170826_0002



<<サンピエトロ大聖堂>>


さて、システィーナ礼拝堂を抜けるとサンピエトロ大聖堂に行けます!
ここで注意なのですが、システィーナ礼拝堂の出口が2か所あります
礼拝堂を入ってまっすぐ進み、左と右に出口があるのですが、右の出口に行くとサンピエトロ大聖堂に行くことが出来ます。

実は私たちは左の出口に行ってしまい、「あれ、サンピエトロ大聖堂はいづこ・・・」という状態になりました(汗)
途中にいたスタッフさんに教えてもらったところ、出口が逆でした~
本当は一方通行で戻るのはNGなのですが、スタッフさんがとても親日家の方で日本に行ったことがあり、とても良くしてくれ、出口まで連れて行ってくれました
そのスタッフさん、品川や京都・大阪にも行ったことがあり、東京ディズニーランド良かった!と言ってました
来年は仙台に行きたいとのことで話が盛り上がりました~

こういう出会いもまた旅の醍醐味~~^^

さてサンピエトロ大聖堂に到着!!
大きさに感動!かなり印象に残っています~

ローマ編_170826_0418

荘厳な大聖堂は圧巻!!!

ローマ編_170826_0409
ローマ編_170826_0410
ローマ編_170826_0405
ローマ編_170826_0403

↑知っている方は知っているのですが、トム・ハンクス主演の『天使と悪魔』で悪役が最後に自ら油をかぶり、火をつけたところはこちらの階段の下です!!

ローマ編_170826_0401
ローマ編_170826_0400


ミケランジェロ作の『ピエタ』!この前には大勢の観光客がいました~有名ですからね~

ローマ編_170826_0412


一通り見終わって外に!ちょうどバチカン広場に出られるようになっています!
パノラマ撮影してみたり!!
ローマ編_170826_0394

ローマ編_170826_0396

ローマ編_170826_0395
ローマ編_170826_0390
ローマ編_170826_0393


今回の旅、実はもう一つの目的は、トム・ハンクス主演の『天使と悪魔』の主要名所を回る旅でもあり、
こちらもその一つ!「空気」の殺人が行われた場所です。こういう目的の旅も楽しい!
ちなみに『天使と悪魔』は家族で直前に見て、復習してから来ました(笑)



そこから10分ほど歩くとサンタンジェロ城があります。
ここも『天使と悪魔』の名所!枢機卿の監禁に使われていた場所です。
入場しようと思ったのですが、その日は35度を超える酷暑日で疲れてしまって、記念撮影するだけにとどめました。
ローマ編_170826_0385
ローマ編_170826_0379

サンタンジェロ城も案の定、行列!予約できるのかな?


ちなみに、サンタンジェロ城からサンピエトロ大聖堂を臨むといい写真がとれますよ!!
ローマ編_170826_0374

暑い!ということでその後、バチカンのカフェで一休み!!

ローマ編_170826_0369

暑いときはビールに限る!!!
少し長くなってしまったので2日目続編は次回にします!!!!

次の記事はこちら
イタリア・南フランス旅行:ローマ編②2日目/18日間

にほんブログ村に参加しています!いいね!と思う方はクリックで応援お願いします♪


にほんブログ村


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
スポンサードリンク

スポンサードリンク
今日から少しずつですが、夏季休暇を利用して家族でイタリア・南フランスに18日間旅行した旅行記を書いていきたいと思います〜!


出来るだけ、見ているあなたに参考になるような情報、例えばどのくらいお金や時間がかかったとか、どんなところが良くて、どんなところが大変だったか詳しく書いていきますね♫


いつも思うんですが、こういう旅行ブログって、「具体的な行き方が知りたいのに、書いてない・・・」「どのくらいのコストがかかるんだろ〜」のような痒いところに手が届きづらく結局現地に行かないと分からないっていうこと多くないですか?
結果的に参考にならなかったり・・・だからこのブログでは出来るだけそんな思いになる人が少ないように!頑張って詳細に書きます!


・・・・・




午前9時、成田空港。



皆家族が時間通り揃いました!旅行初日はワクワクしていて眠れず、起きれず、ということもしばしば。LINEで連絡を取りつつ、集合です。パスポートは忘れずに!

東京近郊に住んでいるのであまり成田空港まで行くのは苦ではありませんが、朝の通勤電車は大変でした。といっても何駅か乗って、その後は空港直行バスに揺られてくるのですごく楽ですが〜^^
距離によりますが、片道3,000円くらいだったら通勤電車で来るよりもラクでコスパいいですよねー
何度も利用させてもらってます。

今回の旅行は、成田空港〜ロシアで乗り換え〜フィウミチーノ空港(ローマ)、という形で行きます!
本当は直行便があればベストなのですが、値段がやはり高いので1回乗り換えは許容範囲としています。この航空券はskyscanner(おなじみ、です笑)で半年前くらいに取ったのですが・・・・

skyscanner (格安航空券はこちらがおすすめ)
https://www.skyscanner.jp/

な、な、なんと!!!!!!

往復航空券が!!!!

5万円で取れました!!!!!

・・・破格、ですよね!即購入いたしました🙇🙇
イタリアまで片道2万5千円計算ですよ!!!
日本だったらどこまで行ける???
大阪???笑笑
ってレベルです、激安!!!!!!本当にこんな金額でイタリアまで運んで下さって、もう荷物庫でも構いませぬ🙇と航空会社様にお伝えしたい・・・笑
こんなやつもいるので、航空券は意地でも安いのをゲットしましょうね!!

ちなみに、航空会社は往復でアエロフロートでした。

<参考>アエロフロート
https://www.aeroflot.ru/jp-ja

アエロフロートの前評判はあまり良くなかったですけどね〜
凍ったパンの機内食、とかトイレが流れない、とか・・・
さあ実際はどうだったのか後のお楽しみ〜

やはり航空券はかなり前からチェックするのが本当に良いです!
航空券が高いとやはり心情としては「お得感がない!」って旅になります。
あとは基本的だと思いますが、皆が集中して旅行するシーズンや土日など祝日なんかは高いですので、ある程度お休みのスタートは平日からとってしまった方がいいです。

コスパ最高の旅行はここから始まっているのです、フッフッフッ


一同、成田空港第一ターミナルで早々にチェックイン(荷物を預けることです)して、身軽な状態に。私たちは、だいたい3時間くらいは前に空港に着くようにしています。そのくらいの時間に余裕があった方が焦ることがないので3時間は早いかもしれませんがおすすめです。


午前10時。お腹が空いたのでラーメンを食らう。
ramen

日本食や中華はしばらくさようなら〜ということでラーメンと餃子を空港内のレストランでいただく。
ふと思ったのですが、食べ物に関しては羽田空港の方が充実しているように感じます。
私の好きな「つるとんたん」があるだけかもしれませんが(笑)







腹ごしらえが済んだら出発です!!
ローマ編_170826_0195

手荷物検査を終えて、税関へ!

ローマ編_170826_0194
人がいない・・・
やっぱり平日出発だと何もかも人がいないので楽です!

手荷物検査を済ませたら、Duty Freeで予約していたロクシタンを購入。
免税なので安く買え、イタリア・フランス旅行で買ったロクシタンのボディソープを使っていました。
ローマ編_170826_0192




12:00に出発!9時間40分かけてまずはロシアに向かいます。


アエロフロート機に乗り込みます~
乗り込んでみて・・・・

「寒い(汗)」

空調から白い冷気が出ています・・・
ローマ編_170826_0181

見えるかな??


配られたブランケットを足に巻き(笑)
評判が悪かったけど・・・・やっぱり評判通りか
不安な中、とにかく、出発しました!!!





最初は寒いと思っていましたが、上空まで行くと適温になり、特に気にならなくなりました。
今回はアエロフロートの機内サービスなども細かく書いていきます。


まず、乗り込むとイヤホンとブランケットが配られ、ウエルカムドリンクサービスがあります。
ドリンクはソフトドリンク系は概ね用意されていました
白ワインも3回くらい飲めましたよ~ただ白ワインはぬるい・・・
少しすると昼食が配られました。
魚料理か肉料理か選べました~味はまあまあかな?
ローマ編_170826_0171
ローマ編_170826_0174
少し日本風にしているんだなーという感想。



ロシアまでは長いですが、うちの家族はこんな工夫をしています!!!


おすすめ!クロスワード!!

ローマ編_170826_0163

4時間くらいはがっつり時間を要します!!
家族皆で競争しながら完成させていくと楽しいですよ~
今回のフライトはイタリアに夜中に着くため、あまり寝てしまうと時差ぼけになってしまうことから、寝ないようにクロスワードやらニンテンドー3DSやら機内に持っていきました。
中でもクロスワードは日ごろやらないのでハマりますよ

そんなこんなであっという間にモスクワに到着~~!!
ローマ編_170826_0168

モスクワのシェレメチボ空港から乗り継ぎでやっとイタリアのフィウミチーノ空港に向かいます。
だいたい2時間半くらいかな??

アエロフロートは5番から発着するようで帰りも一緒でした~
ローマ編_170826_0160

ここまでくるとアジア人が少ない。日本人は私たちだけでした~
異国に来たって感じですね!

注意点としては、モスクワのシェレメチボ空港からの乗り継ぎは再度入国審査と手荷物検査があるので、
早めに行動した方がいいです。またルーブルしか使用できないため、クレジットカードを持っていきましょう!

機内食2回目!夕食はこちら!
ローマ編_170826_0170
ローマ編_170826_0169
夕食の方がおいしかったです!やっぱり発着地により、食べ物に特徴が生まれますね!
今回はパスタでしたよ!

そして一同イタリアへ~~!

ローマ編_170826_0158

イタリアに着いたのが、21:30でした。さっそく今日のホテルの「バルベリーニ」へ向かいます。
トレヴィの泉やスペイン広場が徒歩圏内にあり、とても立地がいいです。

タクシーで向かいますが、タクシー乗り場の案内がしっかり出ているので迷いませんでした。
空港を出るとかなりの客引きがいます!公共のタクシーでないとぼったくられる可能性もあるため、タクシー乗り場で見つけましょう。
タクシーはローマ市内までで35ユーロくらいでした!
安っ!!事前に調べていった情報では一律48ユーロくらいと聞いていましたが、それよりも安く、ホテルまでの道中で市内案内もしてくれたので、すごくよかったです。

ローマの町並みはどこを見ても歴史的建造物に囲まれていて、夜のライトアップがされていてきれいでした。
30分くらい乗って、ホテル「バルベリーニ」に到着!!


●ホテル「バルベリーニ」●・・・4つ星

地下鉄ベルニーニ駅から徒歩3分、バルベリーニ宮が目の前にあり、トレヴィの泉・スペイン広場まで徒歩10分という好立地が魅力。朝食付き、キングサイズベッド1つ、ソファーベッド1つ、エアコン完備。フリーWIFIあり。

ローマ編_170826_0315ローマ編_170826_0320
ローマ編_170826_0319
ローマ編_170826_0155
ローマ編_170826_0154ローマ編_170826_0152
ローマ編_170826_0151ローマ編_170826_0149
中は綺麗でした。スタッフさんも親切でしたよ~

ローマ編_170826_0150
残念なところがあるとすれば、ソファーベッドなところと少し部屋自体が狭い感じがします。


そういえば、今回の旅ではかなり多くのホテルに泊まりましたので、家族でホテルランキングをつけております。発表をお楽しみに!!!



ということで無事にイタリア・南フランス旅行スタート!!
次回から本格的に旅が始まります!

次の記事はこちら
イタリア・南フランス旅行:ローマ編2日目/18日間










 


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
スポンサードリンク

スポンサードリンク

皆さん、お久し振りです!!
先日、無事に18日間の旅行を終えて、日本に帰国してきました〜
計画を立て始めた当初は、「果たしてこんなに長期で旅行に行っていいものか・・・」と疑問を持ちながら当日を迎えましたが・・・
ローマ編_170826_0200

やっぱり海外旅行はいい!! 
 
と心から思える素晴らしい旅行になりました〜〜〜!!
一生の思い出になる出来事がいっぱいあって語り尽くすのには1ヶ月くらい要すかも。。。
早く皆様にも共有したいと思い、まだ仕事も終わってないのに(笑)更新してしまいました〜
やっぱりみんな海外にいきましょう!ね!


「海外に行きたいけど・・・」
そんなに休んで会社大丈夫なの?」とよく言われますが、

何とかなるものです。

確かに休むことで周りに迷惑がかかりますが、その分出勤している時には一生懸命働けば、周りも納得してくれると思っています(本当に休めない職種もあるのでその方はすいません!汗)
かくいう私は民間企業の激務と言われている会社さんに勤めておりますが、毎年海外に行かせていただいております。周りの環境には感謝してますが、そんな環境を作り出すのも自分自身ですので、もしこのサイトで「海外行きたいな!でも休めない」と思っている方は長期的に上司や同僚に話をしてみて下さい。いつも頑張っているあなただったら、きっとあまり嫌味は言わないと思います!


人生の楽しみを奪っているのはもしかしたら自分自身かもしれませんね


そういえば、日本人ってあまり海外旅行行く人少ないと感じているのは私だけでしょうか。ニュースを見るとそれでも昔より海外旅行に行く人が増えているそうな。
私の友人も休みで旅行といえば、国内旅行のお誘いがかなり多いです。私が海外好きでなかったら、海外が漠然と怖いとか、面倒くさいとか思うのかな。なのでどうしても仲いい友達は海外好きの人になってしまいます
私の会社でもそうですが、海外赴任を断る若者が多くなってきているようで、このグローバルな時代に逆行している印象を持ちます。旅行と仕事じゃ確かに全然違いますが、国内思考な若者が多いんじゃないかな〜

今回の旅行はイタリア・フランスといった国で言えばメジャーどころですが、ところにより、日本人含めアジア人が皆無の場所がありました。
実はそういう場所の方が本当の意味で旅を楽しめたりします。
パリとかは日本人ばかりですが、やはり少し冷めるものがありますね〜


このブログを見ている方の中にはバックパックでよく知られていない地方や都市に行くのが好き!とかもっと上級者の旅をされている方もいると思います。このブログではあくまでコスパ最高で豪華に旅をするコンセプトですので、物足りなかったらすいません・・・

今週・来週くらいかけてじっくりと今回の旅を振り返り、「こんなに楽しい旅が個人でできる」というこの思いの丈を全面に押し出したブログにしたいと思います〜

にほんブログ村に参加しています!いいね!と思う方はクリックで応援お願いします♪


にほんブログ村


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
スポンサードリンク

スポンサードリンク
ついに、イタリア・フランス旅行はじまりましたー٩(ˊᗜˋ*)

ところが、電車遅延。。。
40分も遅れて、超絶混んでました(´・ω・`)
スーツケース持ってたので、周りの人に舌打ち&何してんだよってクレーム。゚(゚´Д`゚)゚
日本人って、外国の人と比べると優しさがない気がするのは、気のせい?|ω・`)

とにかく、無事に駅に着いて、これからバスで成田空港まで移動しまーす(﹡ˆ﹀ˆ﹡)♡

にほんブログ村に参加しています!いいね!と思う方はクリックで応援お願いします♪


にほんブログ村


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
スポンサードリンク

↑このページのトップヘ