個人旅行大好き!村山さんちの家族旅行記!

ツアーを予約して、集団でゾロゾロ海外で観光。帰国して、思い出すことはなんですか? そういえば、何したっけ? そんな経験ありませんか? そうです。添乗員に着いていくのはラクですが、そんなに覚えてないことが多いんです。さらに、 そこは興味ないんだけど^^; ってことないですか? どうせなら、自分が本当に興味あるとこだけ、訪れたいですよね!? そんな方に読んで欲しい、完全個人手配の旅行記です!

謎解き

スポンサードリンク
2019年9月30日

母です!次女と一緒に「謎解き」に行きます。お友達が急きょ行けなくなって、わたしがピンチヒッターです。ピンチヒッターになれるの?どうでしょう。
初めてのことなのでサッパリ分かりませんが楽しんできます。

伊東駅前広場
IMG_0529

伊東駅
IMG_0528

指定席券 購入する。

踊り子号の指定席券が券売機で買えると言うので、トライしてみることにしました。券売機の表示に希望する踊り子号が出てきません。
2度、3度やってみましたが、ダメでした。「変だねー。」 
親切な駅員さんが、心配して代わりに券売機をタッチしてくれましたが表示されません。駅員さんはうなずいて、「これは時間が近すぎるせいで、コンピューターが判断して表示されないんです。」
<何のこと?>
11時発の踊り子号を、9時40分に予約できないと言うことです。駅員さんいわく、出発地に遅刻する可能性があるからかもしれない、などのトラブルを回避するためだとか。出発に近い予約は、できないんだ。納得です。お世話になりました。

スーパービュー踊り子号は、全席指定 指定券も少し高め 2040円
IMG_0586

<それなら東京駅の窓口で買えばいいじゃない。>
10時48分に東京駅に着き、ダッシュで窓口に向かいました。結果は同じ、11時発の踊り子号は購入できませんでした。
それでもめげずに、「踊り子号の車内で指定券を買えないの?」とたずねました。 乗車口にスタッフがいて、指定券をチェックするので乗れないとのことです。仕方なく、12時発の踊り子号を2枚購入しました。全席指定の列車ではなく、自由席のある列車にすればこんなに悩ましいことにならなかったのにね。自由席なら特急券は、車内で買えます。

特急踊り子号は、指定券1660円 自由席券1360円
IMG_0519


結局のところ、自由席のある特急踊り子号に乗車しました。指定席に座れたのでホットしました。見渡せば車両はガラガラです。乗客は数えるほどしか乗っていません。
なんかとても贅沢な時間と空間を過ごしているような気分でした。

旅のお供もゲット。辛口の白ワイン。
IMG_0521

13:45 伊東駅着。9月末なのに日差しが強い。遅い昼食をとることになり、駅前の食堂に入りました。

おすすめランチ。
IMG_0520

駅前のバスターミナルから、ホテルのシャトルバスの送迎があります。ランチを食べて涼んでから、ちょうどいい時間です。
バスは、山の中を走ります。小高い山の緑はきれいでした。15分で到着です。ウエルカムシャンパンをのみながらロビーでくつろぎました。格調のあるホテルです。


川奈ホテルのロビー
IMG_0534

チェックインすると、こんな封筒を渡されます。
IMG_0580

挨拶状かな?
IMG_0581

IMG_0583

早く封筒を開けてゲームを開始したいものです。はやる心を抑えて、宿泊地でありゲーム地でもあるホテルの様子をお伝えします。

シングルベッド2個
IMG_0535

水回り
IMG_0537

大きなバス 大浴場を使ったので使わず
IMG_0538

コーヒーメーカー、電気ポット、氷サーバー
IMG_0539

窓から見える景色 台風で折れた木
IMG_0559

遠くに海
IMG_0561

初島、伊豆大島が見えるゴルフコース
IMG_0547

封筒を開けて謎解きゲーム開始。午後4時30分。封筒の中に指示があり、その場所に行くといくつも問題が隠されています。
よく文章を読み解く力が必要です。

ここにも問題が隠されているかな?
IMG_0550

一か所にいくつも難題が隠されているので、注意して探すこと。
IMG_0548

IMG_0564

図書館にもありそうな雰囲気。どうかな?
IMG_0563

ステキなサンパーラー
IMG_0540

気持のよいサンパーラーでケーキが食べられます。
IMG_0543

ゴルフ場の前が海です。
IMG_0542

伊豆大島がよく見えます。
IMG_0569

初島が見えます。
IMG_0570

伊豆大島の上の赤いまるは日の出です。露天風呂からよく見えるとか。楽しみです。
IMG_0531


2時間も謎解きをしていると、気力も体力もなくなってきます。<疲れた!足が痛い。> 今頃ディナータイムかな、それともゆっくり温泉に浸かってる時間かなと思いをめぐらします。私たちと言えば、問題のシートを片手におやつのチョコレートやおせんべいをほうばって悪戦苦闘しています。
午後7時に夕食をとりました。東京駅で上等なお弁当を買ったので、テーブルに広げて急いで食べました。一口サイズの、謎解きしながらでも食べられそうなマス目に入ったお弁当です。これから佳境に入るので小休止です。
足が痛いと思ったら、7,500歩以上歩いています。「5キロ近く歩いてるね!お母さん頑張ったね。」と、娘からねぎらいの言葉をもらいました。回答の締め切りは、午後9時ジャストです。
あと少しです。終盤に差し掛かると、体験型の問題もあり楽しませてくれました。最後の謎は、部屋に戻りじっくり答えを出します。
「わたしの考えが正しければ、この人が犯人です。」 まるで名探偵コナンのようです。
午後7時50分にホテルのカウンターに答えを提出しました。締め切りより、一時間10分早く終了です。正解は明日の朝、ドアノブにつるしておいてくれるそうです。
終わったね!このホテルの謎解きはサクサク解けるとか。そう言えば、わたしが1問解く間に、娘は9問解いていたのでサクサク感が伝わってきました。娘は、このホテルの系列の謎解きは難しくて制限時間内に解けなかったと言っています。だから少しやさしい問題にしたかもしれないですね。
とにかく温泉に行こう!大浴場に入ろう!疲れた!ふくらはぎが痛い!

窓から見た景色 昼間
IMG_0560

謎解きが終わってしまうと、寂しい気がします。謎解きの後の温泉は、達成感と解放感で最高でした。良質な温泉だったせいか、ふくらはぎの痛みも消えました。
川奈ホテルは、会員制のゴルフ場を持っています。ゴルフを楽しむ人だけでなく、謎解きのようなゲームを楽しむ人の客層を広げています。客室係の方が親切でした。
明日の朝は、露天風呂から朝日を見よう!10月1日午前5時38分に朝日が見られます。

IMG_0531

10月1日 午前5時30分 
露天風呂に行こうとドアを開け、ドアノブをみましたが、謎解きの回答の袋はまだありません。
<まだかな?なんか待ちどうしいね。>

今朝は厚い雲がたっぷりあるので、朝日は見えないかと思っていました。ほとんど予定時刻の5時38分に、厚い雲を押し上げるように真っ赤な太陽が顔を出しはじめました。まぶしくてずっと見ていられないほど真っ赤な朝日です。突然、姿を現すので感動しました。
やがて雲が消え、伊豆大島がくっきり姿をあらわしました。なんて素晴らしい景色なんでしょう!
これだけで大満足です。今日も快晴。暑くなりそうです。

ポカポカにあったまり気分爽快で部屋に向かうと、ドアノブに謎解きの袋がかかっていました。<待ってました!>と言わんばかりに袋を開けました。
「事件解決おめでとう!」の挨拶文と、「解説」が入っていました。解説文を読む限りでは、パーフェクトの回答でした。「正解のご褒美はないの?」とわたしが言うと、娘は笑って「ドリンクをもらうこともあるけど、ないよ。」ですって。
このような質問をしたわたしが的外れでした。謎解きの喜び満足度は、ご褒美の物をもらうことではなかったのです。ご褒美をもらうことを目的としたゲームもありますが。

レストランで朝食。
IMG_0555

IMG_0554

サンパーラーでスイーツを食べました。
IMG_0572

10:30ホテル発 シャトルバスで伊東駅に向かいます。
IMG_0565

帰りは自由席のある踊り子号で、自由席で帰りました。またまた車内はガラガラでした。のんびりゆっくり帰りましょう!



♪にほんブログ村に参加しています!いいね!と思う方はクリックで応援お願いします♪


にほんブログ村



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
スポンサードリンク

スポンサードリンク
我が家では、ここ数年謎解きにはまっています。
テーマパークで謎を解いたり、時には宿泊して謎を解いたりします。
「謎が解けた!」達成感を味わうのが好きです♪

今回は、箱根に謎解きの旅に行ってきたことを書きます。

今回のプランは、1日目に箱根仙石原プリンスホテルに泊まって謎解き、
2日目に星の王子様ミュージアムで謎解きをします。
IMG_E5130



1日目
お昼に小田原駅に到着!昼食は海鮮丼です♪うまい(≧▽≦)
IMG_5005
IMG_5003


その後、小田原駅前にホテルのシャトルバスが迎えに来てくれます。
1時間くらいでホテルに到着!
かわいいホテルですね♪
IMG_5059


15:00にホテルにチェックインします。
いよいよ謎解きが始まります。
最終回答は21:00なので、6時間はあります。
この時は、まぁこれだけ時間があるから大丈夫だろうと思っていました。


小説を読み進めて、ホテル館内を歩き周り、謎を解きます。
IMG_5014

IMG_5008

お部屋も素敵!!
宿泊謎解きの良いところは、ベッドで寝ころびながら謎解きできるところですね(*‘∀‘)

さて、序盤は順調でしたが、中盤以降だんだん難しくなり、疲れてきました。
私たちは、ホテルのディナーをつけず、駅で駅弁を買って夕食にしました。
時間の節約ですね!やる気満々(笑)

駅弁を食べ、小田原名物かまぼこをつまみながら謎を解いていきます。

終盤、かなり謎が難しくなってきます。
どうしても分からない時は、事前に登録したLINEに入力してヒントを得たり、
ホテルのスタッフさんに聞くこともできます。
私たちは、終盤になってヒントを得ました。

しかし、これは作戦失敗でした。
後半時間がなさすぎて終了してしまいました。
答えにつまったら早めにヒントを得た方がいいなと思いました。

21:00になり、回答が締め切られるとレストランでドリンクがもらえます。
正解者と不正解者では、ドリンクの内容が異なったみたいです。
IMG_5047
残念だけど、とても楽しかったです!!
来年も開催していたらぜひまたチャレンジしたいな!!

謎解きの後は温泉です♪最高!!!!
6時間も謎を解き続けて疲れた脳みそを温泉で癒します。

2日目
次の日の朝はホテルのレストランでビュッフェです♪
前日の夕飯は駅弁だったからうれしい!!
景色も最高です!!
IMG_5048
IMG_5049

もう一泊くらいしたいなぁ(´・ω・`)

さて、今日は星の王子様ミュージアムで謎解きです。
ミュージアムまではホテルの無料シャトルバスで行きます。

到着!かわいいですね!
IMG_5068

謎解きの難易度は割と簡単でした.謎解きキッドがかわいくて素敵でした!
内容も夢がありました。おすすめです!

ミュージアムショップでかわいいグッズを爆買いして昼食に行きます。
昼食はミュージアムの向かいにあるお店で海鮮丼(2回目)です。
IMG_5075
やっぱり海鮮丼はいいね~

この後、星の王子様ミュージアムの前にあるバス停から小田原駅までバスで行きます。
小田原駅から埼玉まで直通電車で2時間半、帰宅します。

今回、宿泊型の謎時は初めてでしたが、最高でした!
宿泊型の謎解きはあまり数がないので、見つけたら絶対行きたいと思います。

♪にほんブログ村に参加しています!いいね!と思う方はクリックで応援お願いします♪


にほんブログ村





このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
スポンサードリンク

↑このページのトップヘ