個人旅行大好き!村山さんちの家族旅行記!

ツアーを予約して、集団でゾロゾロ海外で観光。帰国して、思い出すことはなんですか? そういえば、何したっけ? そんな経験ありませんか? そうです。添乗員に着いていくのはラクですが、そんなに覚えてないことが多いんです。さらに、 そこは興味ないんだけど^^; ってことないですか? どうせなら、自分が本当に興味あるとこだけ、訪れたいですよね!? そんな方に読んで欲しい、完全個人手配の旅行記です!

2018年1月ヨーロッパ周遊旅行

スポンサードリンク
母です。

地下鉄の高速エスカレーターってすごい!初めて乗ったのは、ブダペスト東駅から地下鉄M2のKOSSUUTH TERまで。ゴオゴオスピードが出ているタラップに上手く足をのせるのが恐ろしい。おまけにスーツケースを持ってます。左手だけがたより。1,2,3,4,5まで見送って、6でタラップに乗りました。下を見たら「ゾーッ」。地下の深い所までエスカレーターは走っています。足がすくむようだとはこのこと。

IMG_3170

乗るよ!

タラップから降りるときがまた大変です。(降りるよ。降りるよ。)と、1,2,3と移らないとバランスをくずしそうです。バックパックを背負った娘は、背中に負荷がかかり不安定になり「こわい」と言ってました。ブダペストのエスカレーターは右側に並びます。初心者の私たちは、左手でベルトをつかみ、右手にスーツケースでエスカレーターを全部塞いでしまいます。仕方なく左側に詰めるしかないです。ご迷惑をおかけしました。

IMG_3172
最初の一歩

プラハのエスカレーターもすごいスピードです。でも、初めてではないので少し余裕があります。右手でベルトをつかみ、左手にスーツケースを持って、右側に並びます。こうせざる負えないのです。こんなスピードのエスカレーターに乗っても、タラップを歩いて降りる人が多いからです。通勤時間でもないのにね。プラハの人たちって少しせっかちですか?エスカレーターに乗る度に遊園地の乗り物に乗るようです。慣れるには、時間がかかりそうです。タラップに足を乗せるための「一歩」が上手くいきますように!

にほんブログ村に参加しています!いいね!と思う方はクリックで応援お願いします♪


にほんブログ村


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
スポンサードリンク

スポンサードリンク
2018年2月28日現在:1コルナ=5.1円





プラハの天気
プラハ③


プラハはずっと寒い日が続いています。
肌をさすような冷気。
寒くて身震いするので、あっちこっちが筋肉痛になってしまいました(;´・ω・)
長い時間、屋外にいると凍傷になりそうです(>_<)

こんな寒い中、重い腰をあげて、プラハ城に行ってきます( `ー´)ノ

プラハ城に行く方法は3つあります。
①徒歩
②地下鉄
③トラム

健康で健脚な人は、頑張って徒歩で行ってみてください。街がとても素敵なので、観光しながらプラハ城へ行くのも楽しそうです。ただ、カレル橋を渡って、ずっっっと坂道ですけどねw
しかも、かなり急な道が続きます。
地下鉄はA線Malostranska駅で下車し、プラハ城への坂道を登ります。歩く距離は少なくなりますが、やはり急な坂道を登ることになるので、体調が悪い人、体力がない人はトラムをお勧めします。
トラムでは22番線「Prazsky hrad」という駅で降りれば、すぐにプラハ城です♪

もちろん、私たちはトラムで行きました。
IMG_3262
私たちが泊まっているホテルの最寄り駅です。ここの駅から8個目でした。矢印はトラムの進む向き。矢印の下の数字は番線を表しています。

DSC_0003
22番線トラムが来ました!

プラハ城

トラム駅から、長い橋を渡る時 聖ヴィート大聖堂の裏側が見えます。
プラハ城に到着。
城に入る前にセキュリティーチェックをします。

DSC_0004

DSC_0005
中庭。プラハ城のチケットは、インフォメーションで買えます。
Bチケット(Ⅰ、Ⅲ、Ⅴ、Ⅷに入場可)250KC
カメラで写真を撮りたい人は別途50KCを支払います。(このチケットを提示する場面がなかったので、本当に買う必要があったのか不明ですw)

DSC_0038
DSC_0006
聖ヴィート大聖堂。大きすぎて写真におさまりません(; ・`д・´)
プラハの旧市街から見えた2つの塔は、この大聖堂のものだったみたいです。
ゴシック建築の代表といわれるだけある!大迫力!

中に入ると・・・
DSC_0014
うわぁ・・・きれい(≧▽≦)

DSC_0017
DSC_0021
DSC_0024
DSC_0025
DSC_0026


もともと聖ヴィート大聖堂は930年ころに造られましたが、何度かの改修工事があり、最終的に完成したのは20世紀に入ってからだそうです。

入口から入って左側3番目のステンドグラスはミュシャの作品があったらしいのですが・・・
見逃しました(>_<)
ミュシャ好きなのにー(T_T)リベンジするしかない!
DSC_0034
ミュシャじゃないのは撮ってたんだけどなぁ


DSC_0039
旧王宮を見て。

DSC_0040
聖イジー教会に行きました
現存する城内最古の教会です。

DSC_0046
DSC_0051

最後に黄金小路にいきます
色とりどりの小さな家が並んでいました。お土産屋さんがたくさん入っていました。
1597年当時は城に仕える従者などが住んでいたそうです。
やがてその一角に錬金術師が住むようになり、、この名前がつけられたそうです。

DSC_0056
DSC_0057

こんな可愛いお土産が売ってます。
IMG_3289
IMG_3290
この小さいコップ、家族に買っていこうと思ったけど・・・
観光地値段だったので、あきらめました。小さいのが1個250KC(1,300円くらい)
またどこかのお店で出会ったらお土産に買っていくね。

IMG_3298
当時の従者の家の中を再現したものがありました

IMG_3291
IMG_3293
IMG_3294
IMG_3295
IMG_3296


黄金小路を抜けると、絶景が広がっていました
DSC_0058
DSC_0060


寒さと疲労の限界だったので、トラムで早く帰ろう!と言っていましたが・・・
まさかのプラハ城を出る出口を間違えてしまい、トラム駅が見つけられず歩いて帰ることに(T_T)
携帯電話は寒さで冷たくなり、ほぼ使用不能・・・
とりあえず、急な坂をひたすらくだります。
途中でお昼を食べにお店に入りました「Restaurace U Mlynare」

IMG_1700
IMG_1699

IMG_1698
ランチメニューで220KC。大きくて柔らかいダック。
上にある白いもの「クネドリーキ」は小麦粉、卵、牛乳、水でこねて生地を作り、茹でたものです。
ジャガイモやフルーツを混ぜるアレンジもあるそうです。
今回のクネドリーキは、ジャガイモを混ぜたものと、ノーマルのもの2種類ありました。
初めて食べましたが、もちもちしていて、美味しかったです。

もちろん、ワインも(1杯70KC)飲んで、しっかりあたたまりました♪

プラハ城からレストラン、トラム駅

さらに少し道を下っていくと、トラム駅を発見!
たすかったー(*‘∀‘)  逆方向を歩いて坂を下りたみたいです。まぁいいか!
IMG_3316
22番線も通っているので、これに乗れば帰れそうです。

やっとの思いでホテルに帰り、また爆睡。
母は、筋肉痛と疲労でぐったり・・・
今晩は近くの韓国料理のお店に行こう。ということになり、フラフラしながら夕食へ。

お通しのキムチとか。久しぶりで美味しかった♪
IMG_1702
IMG_1703


IMG_1704
ラーメン 99KC すっごい辛いけど、あたたまるー

IMG_1706
IMG_1707
ビビンバ 199KC

IMG_1705
海苔巻き 149KC

疲れすぎていて、お店の外観とか撮ってくるの忘れましたw


にほんブログ村に参加しています!いいね!と思う方はクリックで応援お願いします♪


にほんブログ村



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
スポンサードリンク

スポンサードリンク
2018年2月27日現在:1コルナ=5.2円





プラハの天気
プラハ②



今日は国民劇場へバレエを観に行くので、下見に行くついでにお散歩もしてきます(*^-^*)

朝の10時くらいですが、気温はマイナス11度!
肌が痛くなり、足と手の指がかじかみます(;´・ω・)

DSC_0002
DSC_0003
カレル橋と王宮が見えます

DSC_0009
右下の方見えますか?川が凍ってますよー(´・ω・`)

DSC_0013
DSC_0017
カレル橋です。今日はまだ渡りません。

DSC_0007
国民劇場発見。

寒さの限界・・・。ちょっとお店で休憩します。
「Slavia」という国民劇場前のお店へいきます。
IMG_1677
ちょっと飲むつもりが、量が多い・・・w ワイン76KC

IMG_1678
サンドイッチ 168KC

体も温まったところで、旧市街散策です♪

DSC_0023
DSC_0024

IMG_3223
IMG_3224
真ん中が空洞の筒状ドーナツみたいなお菓子。旧市街でたくさん見ました♪

IMG_3217
KING 170KC 寒いけど、アイスクリームたっぷり。生地サクサクもちもちで美味しい!

IMG_3218
Paris 140KC 中にたくさん苺が入ってます♪
メニュー。どれも美味しそうだった。甘くないものもありますよ!

ぶらぶら歩いて、旧市街広場へ。
なんか、またまた美味しそうなものが・・・・
IMG_1679
IMG_1680
ハム(; ・`д・´)!お腹いっぱいだけど、食べたい・・・

IMG_1683
結局、食べましたw
ハム330KC(1,704円)
ホットワイン60KC(310円)
観光地価格(;´・ω・)

さて、帰ろう。寒いし(´・ω・`)
ホテルで2時間昼寝し、起きたのが17:30。
そろそろバレエに行く準備するか。チケットを確認・・・・・
え!(; ・`д・´)
なんか、国民劇場じゃなくない?「Hudebni divadlo Karlin」って書いてある!どこそれ?

現在18時。maps.meで検索!場所はホテルから3キロ離れてる所だったので、急げば間に合う!
いそげいそげ!
地下鉄B線Florenc駅から500mくらいの所にあります。

ミュージカル劇場

なんとか18:30には着いた(´・ω・`)
気付くのが早くて良かったw
IMG_1686
ここです。

クロークに上着を預けて、中に入ります。
IMG_1687
私が座った席からの写真です。全体が見えて良い席でした♪
IMG_3242


IMG_1688
奥が舞台。手前が客席です。
この隙間で生オーケストラが演奏をします(*^-^*)

バレエは初めて見ましたが、本当にキレイで見入ってしまいます。
オペラと違い、言葉が分からなくても理解できるのがいいですよね。
ジュリエット役の子が可愛いかったなぁ♪
衣装も豪華で一斉に踊るシーンは圧巻でした!

1時間の舞台があり、幕間は20分、最後に1時間でカーテンコールです。
みんな、幕間にお酒飲んだりしてました(*^-^*)

最後のカーテンコールに写真撮っちゃいました。
IMG_3245
IMG_3249

忘れられない思い出になりました。
バレエ、もう一度観たいなー(*‘∀‘)♪


にほんブログ村に参加しています!いいね!と思う方はクリックで応援お願いします♪


にほんブログ村


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
スポンサードリンク

スポンサードリンク
La Ballerina Hotel ★5





場所はここです↓
チェコ ホテル


外観
IMG_1693

フロント
IMG_1668

階段
IMG_1666

部屋
IMG_1649
IMG_1650
ベッドの寝ごこち最高♪

水回り
IMG_1656
IMG_1657
IMG_1658
IMG_1660

アメニティは「four elements」
アメニティ

IMG_1652
机とテレビ

IMG_1653
フリードリンク

IMG_1654
ミニバー

IMG_1655
ロッカー

IMG_1661
ベランダありました。寒いから使わないけどw


IMG_1651
窓からの眺め

IMG_1663
壁にはバレリーナの写真(*‘∀‘)

朝ごはんを食べるレストラン
IMG_1673

IMG_1672
IMG_1674
IMG_1675
パンの種類もたくさんあって、どれも美味しかったです♪
IMG_1676


スタンダード ダブルルーム 1泊11,827円(1人5,913円)
部屋は27㎡。6階建ての5階のお部屋なので、眺めが良いです♪しかも角部屋♪
この値段で、この品質。朝ごはん付きって、そうとうコスパいいですよね(*^-^*)


にほんブログ村に参加しています!いいね!と思う方はクリックで応援お願いします♪


にほんブログ村


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
スポンサードリンク

スポンサードリンク
海外のATMの使い方を紹介します♪


今回はチェコのATM。使い方はすごく簡単です。

私たちも、初めは難しそうでハードルの高いものだと思っていましたが、1回使い方を覚えれば簡単!

銀行で換金するよりも、お得にATMでおろしましょう♪



まず、はじめはこの画面
IMG_1644

まずは、カードを入れます

IMG_1645

その後に、暗証番号を入力
IMG_1646

1番上の「Cash Withdraw」を選びます
IMG_1647

おろしたい金額を押します。
もし、大きな金額をおろしたい時は、左下の「Other Amount」をおして金額を入力すればOK
IMG_1648

最後に、レシートいるか、いらないか聞かれます。

こんな簡単なステップでお金をおろせちゃいます。

暗証番号3回以上間違えると、カードが吸い込まれちゃうので注意(; ・`д・´)


にほんブログ村に参加しています!いいね!と思う方はクリックで応援お願いします♪


にほんブログ村


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
スポンサードリンク

↑このページのトップヘ