個人旅行大好き!村山さんちの家族旅行記!

ツアーを予約して、集団でゾロゾロ海外で観光。帰国して、思い出すことはなんですか? そういえば、何したっけ? そんな経験ありませんか? そうです。添乗員に着いていくのはラクですが、そんなに覚えてないことが多いんです。さらに、 そこは興味ないんだけど^^; ってことないですか? どうせなら、自分が本当に興味あるとこだけ、訪れたいですよね!? そんな方に読んで欲しい、完全個人手配の旅行記です!

2018年1月ヨーロッパ周遊旅行

スポンサードリンク
2018年3月3日現在:1コルナ=5.1円





チェスキークルムロフの天気
チェスキークルムロフ②


チェスキークルムロフには可愛いお店がいっぱい(*^-^*)

その中で、実際に買い物した所や、おすすめしたいお店を紹介します(*‘∀‘)


まずは、コープ(スーパー)の場所をご紹介します。
チェスキークルムロフでスーパーを見かけないなぁ、と思っていたらお城の前で発見しました!
場所はここです↓
コープの場所
これで、滞在中の必需品は心配いらないですね。


コープの並びに、可愛いお店が2つありました。
DSC_0039

DSC_0040

DSC_0042

DSC_0041

IMG_3457

スペキュロスのお店ですが、チョコレート、ジュース、ジャムなどいろいろな物がありました♪
スペキュロスが100KC~だったので、ちょっと高め。
オシャレなプレゼントには良いと思います(*^-^*)

私たちはこれを買いました
IMG_1815
ジュースとチョコそれぞれ  39KC

 
DSC_0044
DSC_0045
ここは、ハンドメイドの飴や雑貨が売っていました。
美味しそうな紅茶もありましたよー
写真は撮れなかったので、私たちが買ったものを紹介します

IMG_1813
上:レモンとはちみつの飴 59KC
下:しょうがの飴 59KC

IMG_1814
一目ぼれしたドングリのコップ 285KC


他にも買い物はしていませんが、可愛いお店がありました!
DSC_0011
DSC_0012
DSC_0013

DSC_0022

DSC_0023

DSC_0031


最後に、雪が積もったチェスキークルムロフの景色です。
石畳は雪が降って凍ると、とても滑ります(>_<)
坂道が多いので、歩くのが怖かったです。
でも、雪化粧したチェスキークルムロフの絶景を見られました♪

DSC_0015
DSC_0016
DSC_0020
DSC_0034

川も凍っていました
DSC_0025


母の壊れたスーツケースはホテルの人が捨ててくれました(*^-^*)
ありがたい!
そして、新たにスーツケースをゲットしました!
990KCのところ、値切って890KCで買いました。
IMG_1819
頼む!あと3週間壊れないでくれ・・・m(__)m


にほんブログ村に参加しています!いいね!と思う方はクリックで応援お願いします♪


にほんブログ村


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
スポンサードリンク

スポンサードリンク

チェスキークルムロフの街を歩いていたら「ボタニクス」を発見しました(*^-^*)
これは買うしかない!

ボタニクスは、伝統的な手法にこだわったナチュラルコスメのお店です。日本にも出店してますよね。
場所はここ↓
ボタニクス


IMG_1789

お店の中はこんな感じです♪
IMG_3383

IMG_3384


IMG_3386

IMG_3387

IMG_3388

IMG_3389

見てるだけで、わくわくしちゃいますね♪
私が買った戦利品はこちら( `ー´)ノ

IMG_3427
フェイシャルクレンザー 125KC(640円)

IMG_3428
バスミルク 2つとも 185KC(948円)

IMG_3429
アロマオイル
左(Grapefruit):217KC(1,112円)
中(Limeta):173KC(886円)
右(Levandule)199KC(1.020円)

IMG_3430
トリートメントクリーム 199KC(1,021円)

IMG_3431
死海のボディーバター 499KC(2,559円)

IMG_3432
死海のハンドクリーム 199KC(1,021円)

IMG_3433
死海の石鹸 89KC(456円)

IMG_3434
ラベンダースキンクリーム 350KC(1,795円) 


珍しい「死海シリーズ」が多めだけどw
これだけ買って12,412円
タックスフリーで1,462円かえってくるので、実質10,960円( `ー´)ノ
安い~(≧▽≦)
荷物の重量がヤバいからこれ以上買えないけど、また来よう(´・ω・`)

移動のたびに増える荷物・・・
帰国する頃にはどうなることか・・・・(;´・ω・)

にほんブログ村に参加しています!いいね!と思う方はクリックで応援お願いします♪


にほんブログ村



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
スポンサードリンク

スポンサードリンク
2018年3月2日現在:1コルナ=5.2円






チェスキークルムロフの天気
チェスキークルムロフ①


朝の10時のバスに乗って、チェスキークルムロフへ出発します。
3時間のバスの旅です(*^-^*)
プラハ⇒チェスキー

「STUDENT AGENCY」のバスRegioJetを予約しました。
破格の189KC(966円)でチケットが取れました。

このサイトで予約できます↓
https://www.regiojet.com/en

私は、このサイトで予約して「予約完了のメール」のみしか来ませんでした。
当日、係の人に予約メールを見せるとバスに乗れたので、特にチケットは必要ないみたいですね。


出発場所は「Na Knížecíバスターミナル」です。
地下鉄の「Andel駅」を出たらすぐ見えます。1番がチェスキークルムロフ行きです。

この黄色いバスです。荷物はバスの下に積みます。
IMG_3356

座席は座り心地が良く、快適に3時間を過ごすことが出来ました。
IMG_3347

間違え探しゲームにはまってましたw
IMG_3349

チェスキークルムロフ旧市街周辺には、クルムロフ城近くの「Český Krumlov – Špičák」と「Český Krumlov – AN」の二つの停留所があります。

私たちは「Český Krumlov – AN」の停留所で降りました。
降りたところから、どちらへ行ったら良いか迷うので、行き方を簡単に説明します。

まず、バス停を右に見て、まっすぐ50mくらい進みます。
IMG_3358


こんな登りの坂道があるので、頑張ってのぼりましょう!
IMG_3359

すると、こんな絶景が待っています。
IMG_3360

この後、道なりに行けば、チェスキークルムロフの街に着きます。

が・・・・私たちには災難が待っていました(>_<)
母のスーツケースが破損。

コロコロの部分がバキバキに外れてしまいました。
IMG_3369
IMG_3368
これは、担いで運ばないとダメだな・・・・
ちなみに、このスーツケースはニースで25€で買いましたw
母に持たせる訳にもいかず、バックパックを背負い、時にはスーツケースを2つ操ります。
でも、この旅で両手にスーツケース持てるくらい力がついたので大丈夫でした。
ホテルまで500m、死ぬ気で頑張りました( `ー´)ノ

ホテルに無事にチェックイン出来ました(^^♪
ホテルの部屋はシャトービュー♪疲れもふっとびました!

お昼をまだ食べていなかったので、チェスキーの街へ出かけます。
IMG_1774
IMG_1772
宝石屋さんが多いです。

IMG_1773
IMG_1775
IMG_1776
アンティークショップもたくさんありますね。

IMG_1783
このお店かわいい!ハーブのお店かな?

IMG_1794
可愛い雑貨屋さんもたくさんあります♪
明日は雑貨屋さん巡りしようかな。


今日のお昼は、感じが良さそうな、このお店「Milan Rajsky」
IMG_1787

IMG_1784
ワイン 90KC、 ビール68KC

IMG_1785
ピザ「Regina」 195KC

IMG_1786
カルボナーラ 195KC

ここのお店、かなり美味しい!特にパスタがアルデンテで味もコクがある♪
今までで1番のパスタかなぁ(*^-^*)


雪が激しくなってきたので、ホテルに帰ります。
少し歩くだけで、こんなに素敵な風景が見られます。
IMG_1790


夕食はホテルのレストランで食べました。
IMG_3435
ワイン110KC ビール70KC
お酒高すぎでしょ(>_<)

IMG_3436

IMG_3438
お肉の盛り合わせ 360KC

IMG_3437
サラダ 90KC

IMG_3439
付け合わせのパン


明日は雑貨屋さん、陶器屋さん(ブルーオニオン)巡りをします♪


にほんブログ村に参加しています!いいね!と思う方はクリックで応援お願いします♪


にほんブログ村


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
スポンサードリンク

スポンサードリンク
母です。

ヨーロッパの観光地のほとんどの道路が石畳でしょうか。プラハも石畳の美しい街です。しかし、困った‼足がひざが痛い。カチンコチンの石が、いたるところに敷き詰められています。

IMG_3252
車道には、大きな石が敷き詰められてます。
IMG_3254
段差もあるよ。
IMG_3255
歩道には、小さい石が敷き詰められて起伏が多いです。

起伏のある坂道が多いため、つまずかないようすべらないように気を付けて歩かなければなりません。たまに石が剝がれていようものなら、ころびますよ。プラハ城に行った帰り道、トラムの停留所を見失い山から歩いて下りることに。石畳の急斜面。手すりにつかまりながら少しずつおります。(プラハ城にのぼる人のための手すりかも)こんな起伏のある急斜面にも、お店がぎっしり並んでます。すべりそうで足がガクガク。普段つかわない筋肉が痛い。結局、来た道と正反対の道を歩いて下りたようです。

プラハ城からレストラン、トラム駅
ランチのレストランと帰りのトラム駅。

IMG_3312
少し平になってきた。
IMG_3310
石畳にはとが似合う。

プラハの観光は、健脚な人でないと無理ですね。観光に、地下鉄とトラムを利用しました。地下鉄は、チケット発券機まで行くのにエスカレーターがありません。障害者用のリフトもありません。(リフトがあるのは、プラハ駅の近辺のみ)バリアフリーではないのです。大きなスーツケースも手で構内まで運ばなければなりません。

IMG_3261
のぼりはあります。

トラムはと言うと。新しい車体は、乗車口がフラットでのりやすいです。

IMG_3204

IMG_3259
乗りやすい。

古い車体は、乗車口が高くてよじ登るようにしないと乗車できません。降りるときも大変です。つかまりながら降りようとしたら、白髪の老人に手を差し伸べられ苦笑しました。

IMG_3317
段差がある旧車体のトラム。

トラムの本数が多いので、新しい車体のトラムを待てば良いでしょう。(トラム17 ヴルタヴァ川沿いのトラムは旧車体が多くて悲惨でした。)ベビーカーも新しい車体のトラムに乗ってました。ベビーカーと言えば、車輪のタイヤが太く頑丈そうです。石畳対応型なんでしょうね。階段も多いのに、お母さん大変です。レストランやカフェも半地下が多く、階段で下へおります。トイレもお店の地下にあり、階段をつかいます。どこもかしこも石畳と階段ばかりです。昔ながらの美しい街並みを観光できるのに、文句ばかり言ってはいけませんね。

DSC_0053
プラハ城内。
IMG_3335
火薬塔の見える通り、石畳がキレイ。


にほんブログ村に参加しています!いいね!と思う方はクリックで応援お願いします♪


にほんブログ村


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
スポンサードリンク

スポンサードリンク
2018年3月1日現在:1コルナ=5.1円





プラハの天気
プラハ④


今日は大好きなミュシャ美術館へ行ってきます♪

地下鉄B線Mustek駅下車、そこから徒歩500mくらいです。
けっこう遠かったw
特に途中に看板は出ていなかったので、「Na pikope通り」を進みます。
まずはこの塔(火薬塔)を目指して歩きましょう。
IMG_3326

火薬塔まで行かずに、右に曲がるとミュシャ美術館が見えてきます。
IMG_1712

入場チケットは240KC(子供・65歳以上は160KC)
チケットを買う時に、美術館の館内パンフレットを勧められます。
45KC(230円)くらいで安いので記念に買っても良いと思います。もちろん、断ってもOK。
ちなみに、日本語もありますよ(*^-^*)

閑散期だから人があまりいないかなぁ、と思っていたけど女の子を中心として、たくさんの人でにぎわっていました。

荷物は無料でクロークへ預けられます。美術館は撮影禁止なので、写真は撮れませんでしたが、ミュシャ好きの人はもちろん、初めて見る人にも楽しめる美術館だと思います♪
小さい美術館なので、お土産を見る時間を含めて1時間半あれば大丈夫だと思います。


美術館が素敵だったので、ミュシャの本も買っちゃいました。
600KCとかなり高いのですが、ミュシャ好きとしては買わないわけにはいきません(´・ω・`)
IMG_3336
IMG_3337

大満足のミュシャ美術館の後は、ショッピングに行きます。
プラハで最大のショッピングセンター「Palladium」です。
IMG_1738

まずは、2階のフードコートへ行きます。
地下2階から地上2階まで5フロアにたくさんのお店が入っています。

フードコートは、エジプト、タイ、日本、アメリカ、メキシコ、ハンガリーなど多くの国の料理が楽しめます。
私たちは、ハンガリー料理にしました。
「UCTENKA」というお店。

IMG_1739
シュニッツェル 199KC

IMG_1740
サラダ 129KC

ワイン1杯80KC

まぁ、普通の味でしたw
シュニッツェルはウィーンで食べたものより、肉が厚かった。
私は薄くてパリパリが好みなので、いまいちでした(;´・ω・)
ワインは高すぎですねー(T_T)

昼食後はショッピングしましたが、チェコはあんまり物価が安くないイメージですね。
ご飯食べるにしても、買い物にしても結構、お金がかかります。
特に観光地で食事するなら、日本レベルに高いです(;´・ω・)
ショッピングモールには海外ブランドのお店がたくさん揃っていてセールでしたが、そんなに安くないw
なので、妹のお土産を買うくらいで帰りました(*^-^*)

今日は最後のプラハなので、夕食はずっと行きたかったお店「「U Fleku」に行ってきました。
IMG_1742
IMG_1744

席は他のお客さんと相席になります。
お隣に座った女性2人が楽しい人たちだったので、楽しく過ごせました♪
IMG_3340
黒ビール 59KC

IMG_3341
ワイン 69KC

IMG_3342
ポトレフェナ・フサ 279KC

IMG_3343
サラダ 89KC

アコーディオンひいてる人がいたり、みんなお酒を飲んで、わいわい騒いでいました。
居酒屋ですね(*^-^*)楽しいので、プラハへ行く際はぜひ、挑戦してみてください♪

にほんブログ村に参加しています!いいね!と思う方はクリックで応援お願いします♪


にほんブログ村


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
スポンサードリンク

↑このページのトップヘ