2018年2月8日現在:1€=133.6€


アヴィニョンの天気
アヴィニヨン③


今日は世界で1番美しい村と言われている「ゴルド」「ルシヨン」「レ・ポー・ド・プロヴァンス」「ポンデュガール」へ行ってきます。
今回はベルトラのツアーで周ります。
冬季はバスの本数が少なく、個人で行くのは難しいため、ツアーの方が効率的に周れますよ♪

9時にホテルにピックアップに来てくれます。
同行するメンバーは、イギリス人女性、台湾人女性、中国人の家族3人+ガイドのジュリアンさんです。
完全に英語ツアーで1日周るのでドキドキです(;´・ω・)

まずは、1人1人自己紹介からスタート!日本人の名前が難しいのか、何度も名前を聞かれました。
1時間くらいでゴルドに到着。


Gordes(ゴルド)

プロヴァンスのリュベロン地域の中で特に有名な村です。
崖にへばりつくように裾野に広がります。
DSC_0011

この距離が1番美しく見えるスポットだそうです。
村の中には行かず、遠くからの眺望のみで次の村へ向かいます。


Roussilion(ルシヨン)

フランスで最も美しい村2番目のルシヨンです。
全体的にオレンジ色の村です。
顔料として使われるオークルの産地だそうです。
DSC_0053

青い空とオレンジの村のコントラストは息をのむほど美しいです。

この村では1時間の自由行動です(*^▽^*)
DSC_0058

通りを歩くだけで、ワクワクします(*‘∀‘)

DSC_0059

DSC_0060

DSC_0065
人もほとんどいなくて、貸し切り状態!



Les Beaux de Provence 「レ・ポー・ド・プロヴァンス」

アルプス山脈にそびえたつ鷲の巣村です。
壮大な岩の景色が圧巻です!
村は石灰石を使った造りの建物が多く、全体的に明るい感じがします。
DSC_0117
DSC_0120
DSC_0121
可愛いお店がたくさんありました♪

DSC_0135
村の周りは、こんな景色です。


Pont du Gard「ポンデュガール」

フランス南部にある水道橋です。
古代ローマ時代にアウグストゥス帝の腹心アグリッパの命令で架けられたそうです。
DSC_0140
DSC_0144
想像以上に大きくて、驚きました(; ・`д・´)


ホテルに着いたのは5時半くらいです。
1日中、英語ツアーに参加して感じたことは、「もっと話したい!」
ということです。
特にイギリス人のリーさんは、気さくな人で片言でしか意志を伝えられませんでしたが、もっと深くいろいろな話をしたい!と思う経験になりました。
今後の課題は、英語を最低限レベル話せるようにする!ですね(;´・ω・)


今日はろくな食事をしていないので、夕食へ!
時計台広場へ向かいます。
IMG_0894
IMG_0895
今夜はここ(*^-^*)「Le cid cafe」
とてもリーズナブルなカフェです♪

IMG_0897
サンドイッチ6.1€

夕飯
クレープ 6.4€

IMG_0898
ロゼワイン 3.3€

美味しいし、とても安いのでおすすめのカフェです。



♪にほんブログ村に参加しています!いいね!と思う方はクリックで応援お願いします♪


にほんブログ村