台湾で買ってきた食材で料理を作った。
「馬告煎蛋」
一品目は、「馬告煎蛋」と言い、馬告を入れた卵料理。馬告は烏來の特産物で、爽やかなレモングラスの香りがする香辛料。
料理に入れたり、スープにも良いらしい。残念ながら日本では手に入らない。
レシピは超簡単。写真のものは、鶏卵6個を撹拌、馬告10~20粒をある程度すり潰し混ぜる。フライパンで焼くだけ。
烏來の食堂で頼んだものと、私の料理とは見た目は変わらない。
烏來の香がした。。。

【馬告】
IMG_0199

【私の馬告煎蛋】
IMG_0205

【烏來の食堂の馬告煎蛋】
烏來馬告卵料理


「冬茹湯麺」
二品目は、「冬茹湯麺」と言い、干椎茸を入れたラーメン。干椎茸は台北の迪化街で買ってきたもの。
レシピは超簡単。干椎茸を一晩、水で戻し適当にカット。それに細切した長ネギをスープに加え、最後に片栗でとろみをつけた。
何と言うわけではないが、一応、台湾素材の料理。
どうしてだろう?、私の良く行く中華屋の「しいたけそば」の方が断然うまい。

IMG_0198

【自作の冬茹湯麺】
IMG_0206


ついでに干椎茸を利用して「中華粥」
中華粥は米をごま油で炒めてから、中華だしで炊いたもの。私は中華だしに味覇(ウェイパー)を使っています。炒め物など何でも使え便利です。具材は干椎茸、乾燥貝柱、鶉のたまご、みつ葉。なお、好みにより辛いタレは如何でしょうか。ごま油を熱し、にんにくを入れ香りだしをする。その中に豆板醤を香りがでるまで炒める。粗熱をとったあと醤油をいれて完成。

【中華粥】
IMG_0204

参考記事:台湾癒しの旅・烏來編




♪にほんブログ村に参加しています!いいね!と思う方はクリックで応援お願いします♪


にほんブログ村