2020 1月 25日(土)、26日(日)

名古屋に用事があるのをいいことに、食べ歩きしようと思います。さっさと用事を済ませて、<なごやめし>行こう!
雨が降るのか降らないのか、はっきりしない天気です。でも新幹線は快適。いつものように缶ビールとハイボールをお供に2時間で名古屋に到着です。

名古屋うまいもん通り 新幹線の出口からすぐ。
IMG_0812
まっぷるより転載

新幹線を出ると、駅中に<うまいもん通り>があります。45店舗あるとか。味自慢の<なごやめし>大集合!って感じですね。用事を済ませる前に昼食です。

ひつまぶし食べたい!
IMG_0744

通りをウロウロして、太閤通口にひつまぶしの「まるや本店」を発見。まだ11時30分なのに長蛇の列。40分待ちです。 さすがすごい人気ですね。楽しみです。
待っている間、<なごやめし>って何か調べてみました。

なごやめしとは➡名古屋市の名物料理を指す造語。全てが名古屋市発祥の料理ではなく、他の地域に起源を持つ料理もある。特徴は➡1、味噌をベースにしたもの:味噌煮込みうどん、味噌おでんなど。2、鶏肉をベースにしたもの:手羽先、唐揚げなど。3、イタリア麺料理をベースにしたもの:鉄板ナポリタン、インディアンスパゲッティなど。4、アジア風麺料理をベースにしたもの:台湾ラーメンなど
5、喫茶店メニューをベースにしたもの:小倉トーストなど。
(ウィキペディアより)

美味しいものベスト10に入るものは何?(独断と偏見で)

1、ひつまぶし 2、手羽先唐揚げ 3、味噌カツ 4、きしめん 5、台湾ラーメン 6、どて煮 7、味噌煮込みうどん 8、エビフライ
9、あんかけスパゲッティ 10、天むす 
その他にも、小倉トーストは外せません。名古屋カレーうどんもあります。B級グルメとは言え、この素晴らしいラインナップはどうでしょう。

上ひつまぶしです。
IMG_0745

食べ方 1、鰻をお茶碗によそって、そのまま食べましょう。炭火焼の匂いがして美味しいです。2、三分の一くらい食べたら、ネギや紫蘇やかつお節を混ぜて食べるとサッパリと美味しいです。3、残りの三分の一は、お茶漬けです。「だしください。」と言うと、アツアツを持ってきてくれます。
ネギ、紫蘇、かつお節、だしは、おかわりできます。 食べ方の配分は、自由ですよ。好きな食べ方をしましょう。

どんな食べ方する?
IMG_0746

お茶漬け おいしい!
IMG_0747

お腹いっぱいになって駅の構内に出ると、団体客があっちにもこっちにもいて圧倒されました。昨日のテレビのニュースで、
名古屋駅周辺のデパート三越伊勢丹とレゴランドが海外の団体旅行者に人気があるとか。
人混みは、インフルエンザなど他のウイルスの感染が心配です。

用事を済ませて、本日の宿に向かいます。地下鉄東山線ー伏見駅。名古屋から一つ目の駅です。G20で使われたホテルです。
スマートセールで予約したので、一部屋19,000円でした。少し安くなりました。


今日の宿です。
IMG_0751

G20で使ったホテルです。
IMG_0752

エントランスは派手。
IMG_0765

客室の廊下はシック。
IMG_0764

豪華さはないけど、落ち着く内装。ビルの谷間ビューですが、安いから仕方ない。
IMG_0761

アメニティは、ブルガリです。最高!
IMG_0755

綿のパジャマが人気。
IMG_0759

スリッパや小物がセットされています。
  
      
     
IMG_0762

ポットがあり、氷サーバーも。氷は廊下にあり、いくらでも持ってこられます。
IMG_0758

夕食は、伏見駅の周辺で見つけようと思います。

ホテルの近くに雑誌に載っていたレストランがありました。
IMG_0774

串みそかつ 680円。 あま味噌たっぷり。
IMG_0768

手羽先唐揚げ 6本500円。 あま味噌たっぷり。
IMG_0769

甘い味噌ダレが好きな人は、大好きになります。串カツにしても手羽先の唐揚げにしても味がけっこう濃いです。塩でサッパリいただきたい人は、嫌いになるかもしれません。味噌ダレの濃い味は、ビールやハイボールにあいます。ワインには不向きでした。マツヤ名物ひとくち焼き餃子は、一人前10個で390円です。小さくて美味しいです。海老天むすは、一個190円でこれも小さくて美味しい。注文したメニューに味噌ダレが多かったので、しつこくなってしまいました。

お腹がいっぱいになる前に、もう一軒行くことに。すぐ隣に手ごろな居酒屋発見。

餃子と超炭酸ハイボールの組み合わせがうまそう!
IMG_0773

素通りできない店。
IMG_0772

店の中は、ちょい飲みのオヤジさんばかりかと思いきや、カップルもいるし女性客もいていい感じ。もちろん餃子とハイボールを注文しました。店員が、「餃子にニンニク入れていいですか?」と聞いてきました。えっ逆にニンニク入れない餃子もあるんだと思いながら、
「じゃんじゃん入れて。」と言うと。店員さんものりのりで、「じゃんじゃん入れます。」と言いました。 餃子はパリパリで、中はジューシー。じゃんじゃんと言うほどニンニクは入ってませんが、美味しいです。

ニンニク餃子 280円×2
IMG_0770

角ハイボールが美味しい!濃くてグラスに並々入ってます。キーンと冷えてるのもうれしいですね。380円とは安い!何倍もおかわりしたくなります。おつまみの品数は少ないですが、満足できる美味しさです。
〆のラーメンです。

台湾ラーメン 680円。
IMG_0771

リピートしたくなるほど美味しいラーメンです。辛味のスープに、こしのある麺が良く絡みます。店員さんに「台湾ラーメンにパクチ入ってる?食べられないの。」と聞くと、「入ってませんよ。入ってたらぼくも食べられない。」と答えました。
名前が台湾ラーメンでも、なごやめしの台湾ラーメンでした。
なごやめし最高!まだ全部食べたわけでもないので心残りです。明日は何を食べよう。

翌日、新幹線の出発時刻まで一時間あったのできしめんを食べました。

名古屋駅の構内で。
IMG_0777

IMG_0776

IMG_0778

<きしめんのこだわり> 40年ほど前、初めて名古屋できしめんを食べました。和風のおだしで透き通った汁の中に、白いきしめんが入ってツルツルとした食感がたまりませんでした。汁まで飲み干したものです。美味しかった!
ところが、今日のきしめんは醤油仕立てです。
味が濃くてしょっぱいです。完全な関東風です。麺を引き上げて食べ、汁は残しました。昔食べたきしめんよ何処に!時間があれば、名古屋中のきしめんを食べ歩き関西風きしめんにめぐりあいたいです。


● きしめん亭(名古屋駅) 名古屋駅地下のエスカ内にあるお店
 きしめんは、たまり醤油ベースの赤つゆ、あっさりした白つゆから選ぶことができます。
 白つゆの天ぷらきしめん(990円)が、あの透き通っただしの関西風のきしめんのようです。

(じゃらんニュースより) 関西風のあっさり感が好みの人には、玉子とじ、生ゆばといった具材を使った白つゆメニューがおすすめ。

見つけましたが、遅かったです。もう新幹線の出発の時間です。前もって調べておけば良かったのに。ガックリです。

なごやめしを食べて思ったことは、それぞれの料理がバラエティーに富んだ内容だったことです。 きしめんについても、醤油仕立て、カレー味、カルボナーラきしめんなど、麺、汁、具など店ごとに工夫を凝らしています。
きしめんだけを食べ歩くとしても、種類が多すぎて容易ではありません。お腹のほうもたまりません。
全体的に濃い醤油味、濃い甘辛味噌味が多かったです。ビールかハイボールがとても良くあいました。

<追伸>こんな便利なアイテムで新幹線の旅満喫!

スマホで申し込み出来る。予約も変更も簡単です。
IMG_0741

IMG_0740


スイカで自宅の最寄り駅から乗って、新幹線に乗車し、目的地のJRまで通して乗り降り自在です。もちろん名古屋の地下鉄もスイカでOK。切符を一度も自動券売機で購入することなく済みました。楽ちんですよ。


IMG_0743

新幹線に乗るとき入口の機械にスイカをピーとすると。

IMG_0798

こんなカードが出てきます。取り忘れないで!

IMG_0797




♪にほんブログ村に参加しています!いいね!と思う方はクリックで応援お願いします♪


にほんブログ村