個人旅行大好き!村山さんちの家族旅行記!

ツアーを予約して、集団でゾロゾロ海外で観光。帰国して、思い出すことはなんですか? そういえば、何したっけ? そんな経験ありませんか? そうです。添乗員に着いていくのはラクですが、そんなに覚えてないことが多いんです。さらに、 そこは興味ないんだけど^^; ってことないですか? どうせなら、自分が本当に興味あるとこだけ、訪れたいですよね!? そんな方に読んで欲しい、完全個人手配の旅行記です!

2019年01月

12月29日(土)



年末のお休みに入り、楽しみにしていたセブ島へ出発です(*^-^*)

今回は、妹と弟と私(姉)の3人旅です。

年末って、航空券、ホテルがバカ高いイメージありますよね?
いつも通り今回の旅でも、1年ほど前から計画して航空券&ホテルをとっていたので、年末年始の時期にも関わらず、航空券は5万円いかないくらい。5星ホテルが1万円ちょっとでした。

フィリピンにあるセブ島ですが、治安があまり良くない、みたいです(;´・ω・)
私の今までのイメージでは、楽園♪という感じだったので、気を引き締めて行かなくては!


成田空港13:55出発です。
少し早めに空港に着いたので、フィリピンペソに換金します。
空港内でも銀行によってレートが違うので時間があったら比較して換金してみてください。
旅行好きの方は、日本の空港で換金するなんて、レートが悪くてありえない!
と思うかもしれません。
私たちもそう思っていましたが、セブ島の領事館にいる知り合いから、現地で換金する場合は、古い紙幣を渡される危険があるから止めた方が良いと教えてもらっていたので、今回は空港で安全に換金することにしました(*^-^*)
もし、古いお札に換金されてしまったら、ただの紙切れですから・・怖いですね・・・(;´・ω・)

さて、5時間のフライトでセブ島に到着!
空港を出た瞬間、湿気でメガネが曇りました( ´∀` )笑
めちゃくちゃ蒸し暑い・・・さむーい東京から来たので気温差20℃以上。
とりあえず、タクシーでホテルに行きます。
空港には、黄色のタクシーと白いタクシーがあって、黄色は値段が少し高く、空港専用タクシーです。
私たちは、白いタクシーに乗りました。(なかなかタクシーが来なくて、かなり待ちました)

タクシーに乗る際に、空港の係の人からドライバーの名前等を書いた紙を渡せれますので、これはなくさないようにしてください。もし、何かトラブルがあった時は、その紙に書いてある情報で訴えることが出来るみたいです。

私たちの乗ったタクシーのドライバーは最悪でした!
メーターをつけていなかったので、メーターつけろ!といったら、500ペソでホテルに連れて行ってやる。払わないと空港に引き返す。と言ってきたのです(;´・ω・)
空港からホテルまで事前に調べた情報では200ペソで行けるはずですが、2.5倍の金額をふっかけられました。日本円にしたら600円くらいなのですが、腹が立ってしばらく言い合いになりました。
結局、疲れてるし金額も高額ではなかったので、しぶしぶ要求を飲みました(T_T)

これが、フィリピンか・・・初っ端からテンションダウンです。
タクシーで途中、街を通りましたが、廃墟ばかり、掘立小屋が多くあり貧しい国なんだと実感しました。
嫌な思いをしたけれど、泊まったホテルは最高でした(*^-^*)

「マリパゴ・ブルーウォーター」4★ホテルです。
1泊1人7千円ですが、3人の場合エキストラベッドを使うと+1泊4千円かかるので注意です。

IMG_0177
フロントです。クリスマスツリーが飾ってありました。

IMG_0326
IMG_0325

プライベートビーチがありました(*^-^*)

IMG_0299
私たちの泊まった部屋です。ビーチのすぐ近くでした♪

IMG_0297
ホテルの人が「オトモダチ」といってました笑イモリかな?

IMG_0306
入ってすぐの部屋です。広々快適でした。ビーサンもありました。

IMG_0308
IMG_0309
かなり広い洗面所!清潔で良かったです。

IMG_0310
トイレは左側にあります。写真撮り忘れた!

みんな疲れていたので、ホテルのレストランで夕食です。


IMG_0317
クリームパスタ。激うま!

IMG_0319
サラダ。野菜たっぷり。

IMG_0313
マルガリータピザ。まぁ、普通かな

IMG_0318
もちろん、ワインも飲みました。
冷え冷えかと思いきや、湿気で曇ってるだけです笑
辛口ワインはボトルで2千円くらい。ホテルだから高いのかなぁ。
パスタやピザも500~700円くらいだったので、ホテルレストランとしては安いのかな・・?


ほろ酔いでビーチを歩いて、やっと少し癒されましたー
治安が悪いっていうのは、ホントなんだろうな。
気を付けていれば(暗闇を1人で歩かない、派手な格好をしない等)大丈夫そうです(*‘∀‘)



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote


2018・8・20

 朝のヴェッターホルンは雲がほとんどなく晴れを予想しています。お天気山を見ていると、またハイキングをしたくなります。

ホテルの窓からヴェッターホルンを見る。
IMG_4076


 スイスは、パン、チーズ、ヨーグルト、牛乳がおいしいです。中でもパンと牛乳は絶品です。種類が多く、飽きないおいしさです。パン好きの私は、ここに住んでもいいと思うくらいです。

クロワッサンがおいしい。
IMG_5543

IMG_5544

パン職人を紹介してます。
IMG_5545

このヨーグルトは、近所で作っています。
IMG_5548

ビンの牛乳がおいしい。
IMG_5551

IMG_5553

 さて、朝食をもりもり食べたら、グリンデルワルトの町のハイキングに出かけます。

今回のコースはガイドブックにも載っている初心者向けのコースです。
所要時間は1時間30分ほどで、全長3.5kmです。
食後のお散歩には最適なコースです。

まず、日本語観光案内所からスタートして南へ向かいます。
どんどん坂を下っていくと川が現れます。この川の近くにスーパーを発見!
寄り道をしてスーパーに入ってみました。
スーパーの名前は「Landi」あ、これは事前に調べたスーパーではないか!
乳製品がおいしいという地元のスーパーです。
こんなに坂の下にあったなんて…買い物したら荷物をもって帰るのが大変です。

中に入ると乳製品が豊富にありました。
IMG_5758

IMG_5759

IMG_5760

牛乳にチーズにヨーグルトにたくさんありました。
ホテルの朝食にあったグリンデルワルトのヨーグルトもここで買えます。
今回は散歩の途中なので買いませんでしたが、今度はたくさん買いたいな。

スーパーを出て先ほどの川に戻ります。1つ目の橋を渡ります。
IMG_5756

この橋を渡って左に進むと森林があって散歩道になっています。
IMG_5765

IMG_5769

緑にとてもいやされます。
人通りが少ないのでグループで行動してくださいね。

道を進むと自然物を使ったアートがありました。
よく見てみると様々な国が作ったアートがありました。

IMG_5771

IMG_5772

IMG_5774

アートを楽しみながら散歩しました。

途中、車椅子のおばあちゃんがいました。
この写真絵になるなぁ。
IMG_5773

川沿いにずっと歩き、森林を抜けると二つ目の橋があります。
橋を渡ってからは町に向かって北へ進みます。
アイガーとヴェッターホルンに向かって歩きます。
IMG_5755

IMG_5786

このような風景の中を歩き、ホテルの方へ向かいました。
最後に3つ目の橋を渡るともうすぐメインストリートです。

ここで試練!!町へ行くには坂を登らなければなりません。
お散歩コースは気軽だけど、この坂は結構しんどいです。

無事、ホテルに戻ってランチにをしました。
ホテルの向かいのレストランです。

レストラン メルカート

IMG_4079

IMG_4080

ハワイアンピザ
IMG_5792

グリンデルワルトピザ 雑誌に載っていて有名なピザです。
IMG_5791
IMG_5789

IMG_5788

IMG_5787

どれも美味しかったです。

ランチ後は町に買い物に行きました。
町自体小さいので全部のお店を周れるくらいでした。
ショッピングも楽しみました♪

さて、買い物後は恒例のケーキタイムです★
泊まっているホテルアイガーは、15:00から17:00までの間、ケーキと飲み物が無料でいただけるのです。

もちろん毎日行きました(笑)

今日も充実したー(*^-^*)





♪にほんブログ村に参加しています!いいね!と思う方はクリックで応援お願いします♪


にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote


↑このページのトップヘ