個人旅行大好き!村山さんちの家族旅行記!

ツアーを予約して、集団でゾロゾロ海外で観光。帰国して、思い出すことはなんですか? そういえば、何したっけ? そんな経験ありませんか? そうです。添乗員に着いていくのはラクですが、そんなに覚えてないことが多いんです。さらに、 そこは興味ないんだけど^^; ってことないですか? どうせなら、自分が本当に興味あるとこだけ、訪れたいですよね!? そんな方に読んで欲しい、完全個人手配の旅行記です!

ついに、イタリア・フランス旅行はじまりましたー٩(ˊᗜˋ*)

ところが、電車遅延。。。
40分も遅れて、超絶混んでました(´・ω・`)
スーツケース持ってたので、周りの人に舌打ち&何してんだよってクレーム。゚(゚´Д`゚)゚
日本人って、外国の人と比べると優しさがない気がするのは、気のせい?|ω・`)

とにかく、無事に駅に着いて、これからバスで成田空港まで移動しまーす(﹡ˆ﹀ˆ﹡)♡

にほんブログ村に参加しています!いいね!と思う方はクリックで応援お願いします♪


にほんブログ村


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ついに、旅行前日。
全然、旅行に行くっていう実感なし。。

ローマは熱波警報が出ていて、気温が40度になるみたい。
熱中症どころか、生きて帰れるだろうかw

しかも、水不足で断水するって情報が( ̄▽ ̄)

旅行にパソコン持っていく予定なので、ブログはリアルで更新できそうです(=´∀`)
なので、みなさん、是非是非ブログ楽しみにしててください╰(*´︶`*)╯

にほんブログ村に参加しています!いいね!と思う方はクリックで応援お願いします♪


にほんブログ村


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック



3ヶ月です!
・・・・長いような短いような・・・


いつも感じますが、海外旅行って気づいたら明後日・明日・・・実感湧かない!
ってことが多い気がする


週末には入間にあるアウトレットでお買い物〜もちろん旅行の買い出しです。
着々と準備が整ってきました。結構旅行前にお金使っちゃうなんてこともしばしば 


今、家族でインターネットで睨めっこしているのは、ミラノの最後の晩餐のチケットの予約です!
ミラノ編_170826_0030



つい最近旅行当日の予約が始まったのですが、すでにチケットほぼ売り切れ・・・
個人手配しようと思いましたが、競争に敗れました・・・

ちなみに、チケット予約が下のサイトから出来ます
http://www.vivaticket.it/index.php?nvpg[tour]&id=744&Language=ENG 

個人手配するとなんと12ユーロほど
これをベルトラなどの代理店を経由すると、チケット代が、約2.5倍くらい・・・

さらにそれもチケット数が限られているので、取れなければ、ツアーで自分が行きたくない場所まで
行かなければならないという・・・拷問・・・
しかも、80ユーロっていう・・・「最初だけ参加して、最後の晩餐だけミターーイ」







・・・・ちーん・・・




ツアーの最後が「最後の晩餐」になります!




ふざけんな!笑



みんな思いは同じ



チケット、キャンセルで空かないかな〜

ちなみにチケット取るときに英語で分からないっていう人は、この方のサイトがわかり易いです
http://www.mytravelunpacked.com/lastsupperonlinebooking


さーて、とりあえず・・・


ニースでの海岸デビューに向け、ダイエットに励むとします笑笑
 

にほんブログ村に参加しています!いいね!と思う方はクリックで応援お願いします♪


にほんブログ村


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


今回は海外旅行に持っていくのにオススメのグッズを紹介します。

それは・・・

・・・

お尻拭き、です!

・・・なぜか?

日本人は世界でも綺麗好きで有名。皆さんも「トイレにウォッシュレットがなきゃ・・・」
と心配している方もいらっしゃると思いますが、世界的にはウォッシュレットが付いているのは
日本ぐらい、というぐらい付いてないですね〜 

そんな時、トイレに流せるお尻拭きであれば現地に持って行って、トイレで使用して流せば使用することが出来ます。私がおすすめするのは、ユニ・チャームの赤ちゃん用のおしり拭きです
赤ちゃん用?と思われる方もいると思いますが、これがすごいんです!

 ふわふわの素材でしっかり拭けて、水に溶けるのでそのままトイレに流せます。
しかも手拭きや口拭きにもなるので、旅の必需品になっています


詰め替えを持っていくのがコツ!
なぜか言えば、本体を持っていくよりも詰め替え用の方が重くないからです〜
良ければ、参考にしてみてください!



にほんブログ村に参加しています!いいね!と思う方はクリックで応援お願いします♪


にほんブログ村


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

10日間ではありますが、ロンドンから湖水地方、エジンバラを旅行してみて考えたことがあります


イギリス人はジェントルピープル

男女共に感じたことです。
スーツケースを重そうに持っていると足を止めて、手伝ってくれたり、席を譲ってくれたり、イギリス人の人柄に大きな魅力を感じました。女性でも積極的に手を差し伸べてくれたのは驚きでした

旅で出会った人はたまたま、ということもありますが、そんな優しさに触れた旅でした!


イギリスでの食事はそんなには不味くない

食事がまずい国のイメージNo. 1はイギリスではないでしょうか。

おそるおそる食べてみましたが、どれも美味しかったです!
ただ、伝統料理はやはり口に合いませんでした
たぶん伝統料理の一部は本当にまずいのかもしれないな、と。

また、マクドナルドは万国共通で美味しい印象でしたが、イギリスのマクドナルドは不味かったですねー
そう考えるとイギリス人の舌と日本人の舌はあまり合わないということに。

イギリスも他国の料理は本当に唸るほど美味しかったので、イギリス固有の料理が市民権を世界でなかなか得られないだけなんですかね^^;


まだまだ日本人が少ない

イギリスでほとんど日本人に会いませんでした。先進国ではあれ、日本人にまだそこまでの馴染みがないのがイギリスではないかと思いました。

イギリス関連のサイトも日本語ではそんなに多くないし!

でも本当に素晴らしい国だと思いますので、この旅行記が少しでも刺激になるといいなー(u_u)

にほんブログ村に参加しています!いいね!と思う方はクリックで応援お願いします♪


にほんブログ村


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ