個人旅行大好き!村山さんちの家族旅行記!

ツアーを予約して、集団でゾロゾロ海外で観光。帰国して、思い出すことはなんですか? そういえば、何したっけ? そんな経験ありませんか? そうです。添乗員に着いていくのはラクですが、そんなに覚えてないことが多いんです。さらに、 そこは興味ないんだけど^^; ってことないですか? どうせなら、自分が本当に興味あるとこだけ、訪れたいですよね!? そんな方に読んで欲しい、完全個人手配の旅行記です!

バンコクで2日間泊まりました。
実はこのホテルは13年前、学生だった頃、格安のツアーで利用したホテルなんです。
なつかしいので、あえてこのホテルにしてみました。

「バンコクセンターホテル」は、駅の目の前で、チャオプラヤ川沿いの観光に好アクセスです!!
しかも安い!!
1泊1人あたり2229円でした!!安っ!!

個人手配はお得ですね(^◇^)

さて、ホテル紹介です。
MRTフアランポーン駅の目の前です。
IMG_9835
ベッドもそこそこ良いです。
IMG_9664
トランクを広げられるスペースは十分です。
IMG_9665
ポットがあるのはありがたいですね!!
IMG_9666
水回り
IMG_9662
シャワーは固定式なので、ちょっと使いずらい。
アメニティは備え付けでした。
IMG_9663
歯ブラシ、ドライヤーなどもついているので不便さはありません。
ミネラルウオーター1本付きです!
わりと古いホテルですが、気になるほどではありません。

プールも利用できます。
IMG_9834

朝食は、現地でつけてもらいました。
何バーツか忘れたけど安かったです。
朝食のバイキングは種類は豊富でした。
IMG_9829

IMG_9830
おかゆあります。
タイ料理で疲れた胃にうれしいです。
IMG_9831

とてもコスパが良いホテルです!!
観光中心ならここはアクセスも良いのでおすすめします!!



♪にほんブログ村に参加しています!いいね!と思う方はクリックで応援お願いします♪


にほんブログ村



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


年末年始タイ旅行!!
12月26日に出発し、前半はバンコク、後半はプーケットに行きます!!

さて、バンコク観光1日目。
観光に便利な立地でリーズナブルな駅前ホテル
「バンコクセンターホテル」にチェックインしてから街を探索します。
※後ほどホテル紹介の記事書きます。

実はこのホテル、今回の旅仲間Sちゃんと一緒に13年前のタイ旅行の時に泊まったホテルなんです。
なのであえて今回このホテルを予約しました。
なつかしいので、ホテル周辺をぶらぶらしていました。
すると、親しげにおばちゃんが話しかけてきます。

「どこに行きたいの?ワットポー?教えてあげる」
みたいなことを言って地図のところで説明しだします。
なんかの客引きだなーと思っていましたが、私たちはバンコクの西側にあるワットポーや王宮などを観光したいと思っていたので、
おばちゃんの詳しい説明を聞いていました。

おばちゃんが言うには、トゥクトゥクで港まで行って、チャオプラヤ川をクルーズしつつ、ワットポーに行けるよと教えてくれました。
「港までトゥクトゥクで安くいくよ!20Bだよ!」(1B=4円くらい)
このおばちゃんはトゥクトゥクの勧誘だった。

20Bなら安い!でも、港の料金っていくらなの??料金を聞いてもおばちゃんはわからないという。
なんか公共のボートでもでてるのかなぁなんて気楽に思いながら、トゥクトゥクで港に向かうのだった。

トゥクトゥクで港に到着ー!本当に20Bだった。
が、しかし!港は港だけれども、公共の港ではなく、小さい個人の船がならんでいる船着き場だった!
そして、クルーズツアーを紹介されるが、そのお値段はぼったくり!!

1時間半のツアーで2人で2500B(約1万円)
高すぎるので港を抜け出そうとするけれど、またタクシーを拾わなければならないし、観光地まで結構な距離(-_-;)

そこで値切り作戦!
最終的に2人で1400Bまで下がりました。でも高いなー

さぁ、船に乗り込みます。
ボート貸し切りです(笑)
IMG_9596
おじいちゃんが運転します。
観光船って感じではないですよね(笑)
チャオプラヤ川、昼間のクルーズは微妙です。
けっこう川にごみが浮いている…
IMG_9599
暁の寺院が見えます。
川を北へ上ります。

このクルーズの最後にはワットポーで降りて写真を撮るはずだったのですが、
値切ったためかワットポーではなく、中心地に近い違う港でおろされて解散となりました。

初日からぼったくりツアーに参加してしまいましたが、これも良い思い出です(笑)
結局ここから徒歩でワットポーや王宮を観光することになりました。
続く。



♪にほんブログ村に参加しています!いいね!と思う方はクリックで応援お願いします♪


にほんブログ村



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ホテルでバスタオルが像の形になっていました!!
とてもかわいかったので、作り方を紹介します(^◇^)

①バスタオルを2枚に折り、両端を2回ずつ巻きます。
IMG_9584

②折ってない方の端をくるくる巻いていきます。
IMG_9583
③中央まで巻きます。
IMG_9582
④二つ折りにして立てます。
これが足ですね。
IMG_9581
⑤顔を作ります。
正方形のフェイスタオルです。
ちょっと画像がわかりにくいのですが…
四つ角のうち二つの角を内側に折ります。
多めに折っておきます。
IMG_9580
⑥折った側を下にして上部分を下に谷折りします。
IMG_9579
⑦左右の端同士を合わせて
IMG_9578
⑧耳を下げて足部分と合体させると完成です!!
IMG_9577


♪にほんブログ村に参加しています!いいね!と思う方はクリックで応援お願いします♪


にほんブログ村


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

年末年始にタイに行ってきました!!
12月26日に出発し、同日の夜に到着だったので、一泊目のホテルは空港から近いホテルにしました。

「ザ コテージ スワンナプーム」に決めたのは、なんと言ってもその値段!!
一人当たり1867円でした!!
しかも空港からホテルまで無料のシャトルバスがあります。

安かったので設備等心配でしたが、全然大丈夫でした!!

ただ、無料のシャトルバスに関しては期待しないほうがいいです。
あまりバスの便がないらしく、次の便が40分以上待たされました。ずっと待っていて来なかったので、職員に声をかけると、もうバス行ってしまったと言われ…結局いつ乗れるかわからないので、タクシーを使いました。初めからタクシーに乗ればよかった(-_-;)
ホテルに着いたのは深夜3時過ぎでした。眠い!日本時間では朝5時なので、ほぼ徹夜ですね。仮眠をとりました。

さて、お部屋の紹介です(^◇^)

ベットはそこそこ寝心地が良いです★
ぞうさんタオルかわいいですね。

IMG_9573
バスタブはありませんが、シャワーで十分です。
IMG_9574
水圧はやや弱いです。
アメニティは備え付けのものです。
シャンプーとボディソープ
IMG_9575
トランクを広げられるスペースはあります。
エアコンの効きはあまりよくないです。
IMG_9576
バルコニーつき
IMG_9585
プールも使えます。
IMG_9590
ロビーにはお水を補充できるタンクがありました!!
IMG_9588
空港シャトルバスの時刻表

IMG_9587
朝食もおいしいです。
IMG_9586

まとめ
コスパ重視ならおすすめのホテルです!!
早朝便や夜行便を利用する時には便利です。




♪にほんブログ村に参加しています!いいね!と思う方はクリックで応援お願いします♪


にほんブログ村


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

次女です。
タピオカミルクティーが日本でまた大流行ですね。
人気店では、ものすごい行列…
「タピる」とかいう言葉ができるくらい。

さて、タピオカミルクティーの本場台湾では、どのような感じなんでしょう。

台湾の首都台北では、様々なタピオカミルクティーのお店があります。
でも、日本みたいに大行列はできていませんが、人気店はそこそこ並んでいます。
一日一杯のタピオカミルクティーを飲むことを目標に、飲み比べレポートを書きます。

①吉龍糖
こちらは底に黒蜜が入れてあるので、コクがあり、濃厚です。
おまけのお菓子つきです。
お値段もリーズナブル。
とてもおしかったです!!
人気店みたいです。

・甘さ   ★★☆
・おすすめ 
・場所 寧夏夜市近く

IMG_6546

IMG_6545

IMG_6544
矢印のところがお店です。多店舗もあり。
寧夏夜市の近くです。
青丸は駅です。
IMG_E9326

②Black Frog
カエルの卵をイメージしているのでしょうか?
卵を連想すると、あまりおいしそうでないですね。
味もいまいち。
ただ甘いだけという感じです。
・甘さ   ★★☆
・おすすめ ★☆
・場所 台北駅前の三越付近

IMG_6727

③一芳
こちらのお店では、タピオカミルクティーの他にもフルーツジュースなどがあります。
果肉が入っています。
甘さが選べるので、甘いのが苦手な人におすすめです。
私は甘さゼロにしましたが、すっきりとした味わいでおいしかったです。
また、永康駅の目の前にあるので立地も良いです。

・甘さ   選べる
・おすすめ ★
・場所 永康駅前 


IMG_6954

IMG_6697
赤いピンが永康駅。
小籠包で有名な鼎泰豐の近くです。
IMG_E9325

④YEBO HOME

ブタさんのお店です。
士林市場付近にあります。
タピオカミルクティーの上の部分はあまーいブリュレのようになっています。
とにかく甘い!!
甘いのがすきな人にはおすすめ。
私は完食できませんでした。
ほかにもパフェなどのスイーツが食べられます。
・甘さ   ★★★
・おすすめ ★★★
・場所 士林市場付近


EGPG3860
IMG_6871

こちらも何店舗があるみたいです。
IMG_E9327

まとめ
今回の旅で私が一番気に入ったタピオカミルクティーは
「一芳」です!!
甘さが選べるし、ミルクティー以外も充実しています。
一芳がある永康街は、グルメの街なので、ぜひ立ち寄ってみてください。



♪にほんブログ村に参加しています!いいね!と思う方はクリックで応援お願いします♪


にほんブログ村



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ