個人旅行大好き!村山さんちの家族旅行記!

ツアーを予約して、集団でゾロゾロ海外で観光。帰国して、思い出すことはなんですか? そういえば、何したっけ? そんな経験ありませんか? そうです。添乗員に着いていくのはラクですが、そんなに覚えてないことが多いんです。さらに、 そこは興味ないんだけど^^; ってことないですか? どうせなら、自分が本当に興味あるとこだけ、訪れたいですよね!? そんな方に読んで欲しい、完全個人手配の旅行記です!

シュノーケリングを楽しみ、疲れ切った私たちは早めに就寝しました。


しかし、24時ごろになって急に気持ち悪く、胃が痛みだしました。


「うぅううううぅう、胃が痛い、吐きそう」(;´Д`)

食中毒??
何かがあたった??

トイレにこもったけど吐けない…
辛すぎる!!
仕方なくベッドに戻って耐えることに。

そんな時、

「グッピィーーー、グッピィーーー」
「グッピィーーー、グッピィーーー」
グッピィーーー、グッピィーーー」
グッピィーーー、
グッピィーーー」

謎の叫び声がぁ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

怖いよーー( ゚Д゚)

変質者??!!

猛獣???

宇宙人???

今までに聞いたことがない叫び声。
しかも大音量!!

姉は驚いて飛び起きる!

弟も驚いて周囲を確認する!

私は胃痛と吐き気と恐怖で死亡( ゚Д゚)


どうやらドアから聞こえてくるようだ。
ドアの前に誰かいるのか??
人なのか猛獣なのか…

しばらくすると謎の声が聞こえなくなる。
すると、弟はスマフォで何やら検索を始める。

「セブ 鳴き声」で検索

すると、「ゲッコー」というワードが…

その正体はゲッコーという名のヤモリでした。

セブには、「チャチャチャチャチャ」と鳴くヤモリの他に、
「ゲッコー」と鳴くヤモリがいるらしいです。

「ゲッコー」が「グッピー」に聞こえました。

そういえばいたな、ゲッコー。
ドアの横に…
IMG_0297
こいつだ!!
日本のヤモリよりデカい!!

昼は鳴か鳴かなかったのに夜になって鳴くとは迷惑なやつだ。

あんなに小さい体なのに、犬くらいの声量はあります。

すごいやつだ。

正体が分かって一安心した私たちは再び寝ます。
私は胃痛と吐き気と戦いながら。
後で分かったことですが、私は熱中症だったかもしれません。
熱中症でも胃痛が起こることがあるそう。2時間も強い日差しの中泳いでたからですね。

しばらく辛かったけれど、私はいつの間にか寝ていました。

せっかく寝つけたと思った矢先…

今度はニワトリの鳴き声に起こされるのでした(笑)

♪にほんブログ村に参加しています!いいね!と思う方はクリックで応援お願いします♪


にほんブログ村











このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

パディアン島2日目です。

今日は朝からシュノーケリングをします。
シュノーケリングは島の敷地内のコーラルビーチでできます。
ビーチまでは小型の船で連れていってくれます。

このシュノーケリングツアーなんと無料です!!
シュノーケリングマスクとフィンのレンタル代(約600円)のみです。
しかも、時間制限がないので、ゆっくり楽しむことができます。
もちろん、ガイドさんつきです。

さぁ出発!!
IMG_0163
ボートで5分くらいです。

コーラルビーチの海岸から海へ!!

サンゴ礁がたくさんあり、とても綺麗でした!!

そして、ウミガメに会いました!!
3回も!!
しかも超ビッグでした!!

こんな体験なかなかできません。

パディアンリゾート滞在中は何度でも利用できますのでありがたいですね。
次回来るときは長期滞在してみたいです(*^-^*)

気が付けば2時間くらい泳いでいました!!
陸に上がった時の疲労感(>_<)
そしてみんな日焼けで真っ黒になりました(;´Д`)

疲れた…

部屋に戻ってからはまったりしていました。
少し昼寝して、夕方レストランへ向かいます。

IMG_0121
夕暮れのビーチもいいですね。
IMG_0122
昨日のガラパーティの会場
IMG_0011
レストラン
IMG_0012
バナナシェイクがおいしかった!!
IMG_0013
パスタ!!
IMG_0014
肉!!

おいしかったー(*^-^*)

今日はゆっくり寝ます♪

しかし、この後深夜におそろしい出来事が起こるとは誰も知りません…
続く。

♪にほんブログ村に参加しています!いいね!と思う方はクリックで応援お願いします♪


にほんブログ村






このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2019年8月に21日間かけて、ドイツ・オランダ・フランスを旅行する予定です(≧▽≦)♪

お休みが取れるのが確実であれば、旅行の8か月前くらいに航空券を取るのが理想的です。
私たちは、6か月前に航空券を取ったので、格安には取れませんでした(>_<)
アエロフロートで10万円(モスクワで1回乗り継ぎ)の航空券を取りました。
※8か月前に航空券をチェックした時は、10万円で直行便が出ていましたが、現在(6か月前)にチェックした時には、16万円に値上がりしていました・・・(;´・ω・)

さて、私たちが個人旅行する際に、どのように計画しているかをご案内します♪

★理想の旅の計画方法☆
①行きたい国(場所)をピックアップします。
今回は、ローテンブルク、ケルン、エクスアンプロヴァンスに行こう!ということになりました。

②いかに効率的に周るかを考えます。
行きたい国に行くには、どの空港を使い、どのルートで周ればスムーズに行けるかを考えます。
※私はこの工程が大好きです♪地図を見ながらニヤニヤ考えてます( ´艸`)
行きたい街の近くの大きめの空港(格安航空が出ているので)をいくつかピックアップして「スカイスキャナー」で検索します。検索した結果、フランクフルト空港⇒シャルルドゴール空港が最も安かったので、空港はこれで決まりました。
次に、地図を見ながら周るルートを決めます。
この時「GO EURO」という鉄道検索が出来る携帯アプリがあるので、これで調べながらルートを決めるとスムーズです♪
ポイントとして、1つの街に2泊以上することをお勧めします。1泊だと慌ただしくて、あまり思い出に残らないからです・・・(T_T)
地図を見ると、フランクフルト空港⇒フランクフルト⇒ヴュルツブルク⇒ローテンブルク⇒ケルン⇒アムステルダム⇒(空路)マルセイユ⇒エクスアンプロヴァンス⇒リヨン⇒パリ⇒シャルルドゴール空港
がスムーズに周れるので、このルートに決定。
最近は格安航空もたくさん出てきているので、移動に飛行機を使うと行動範囲を広げられて便利です(*^-^*)

③ホテルを決めます。(半年前に決めるのがベスト♪)
旅行中のホテルってかなり重要です。素敵なホテルに泊まるだけで、その街のイメージが変わります。
ただ、高いお金を支払って、良いホテルに泊まるのではなく、安く素敵なホテルに泊まれるように半年
前から予約しておきましょう。
「トリパゴ」「アゴダ」「booking.com」を使えば、リーズナブルにホテルを探せますよ(*^-^*)
ラグジュアリーセールという高級ホテルのセールをしている事があるので、それ狙いで予約してみましょう♪
また、マリオットホテルのホテル会員になっておくと、かなり安くマリオット系列のホテルに泊まれます!ケルンのマリオットホテル(5星ホテル)にも6000円で予約出来ました( ´艸`)
リヨンのマリオットホテルには朝食込みで5000円です笑。

④携帯アプリ「GO EURO」を使って鉄道予約(半年前くらいから予約可)
ヨーロッパの鉄道って、予約する時期でかなり値段が変わるんです。
半年前にとれば10€なのに、直前にとると50€ってことが多々あります(;´・ω・)
同じ鉄道なのに、不思議ですよね。
なので、早めにルートを決定して、鉄道予約することが安く旅行に行くコツでもあります。
予約はけっこう簡単。出発駅と到着駅(正式名所・英語で入力)を入れて、出発日を入れれば、いくつか時間と金額が表示されるので、好きな時間帯を選べばOK。クレジット情報、名前等を入れればメールでチケットが届きます。

⑤街について調べます。
訪れる街について調べることは、旅の満足度を上げるために重要です。
世界遺産、有名なもの、歴史的背景等を知ることでより深くその街を知ることが出来、思い出にも残ります。

こんな感じで、私たちは旅行の計画を立てています。
ツアーよりも手間がかかりますが、自分で予約した鉄道やホテルは愛着が湧きます。
ツアーの忙しい日程で効率よく回ることよりも、じっくり自分の足で観光した方が自由度も高く最高の旅になると思います。

♪にほんブログ村に参加しています!いいね!と思う方はクリックで応援お願いします♪


にほんブログ村




このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

12月31日



今日はパディアン島にあるパディアンリゾートまでタクシー移動します。

フロントの人に10時にタクシーを呼んで欲しい、と伝えてあったにも関わらず、時間になってもタクシーは来ていませんでした(;´・ω・)
ホテルの他の従業員に聞いたところ、年末時期の上、パディアン島までは遠距離のため、連れて行ってくれるタクシー運転手はいないのでは、とのことでした。
ホテルの人にパディアンホテルに連絡を入れてもらったり、いろいろ手配をして頂いている1時間以上の間は、パディアンアイランドにたどり着けないかもしれない不安でいっぱいでした(>_<)
なんとか、2000ペソで乗せて行ってもらえることになりました(*^-^*)

車にゆられること3時間・・・。
こんな桟橋に到着!
これから船に乗ってホテルまで移動します。わくわく(≧▽≦)♪


IMG_0019
IMG_0165

5分くらいで島に到着。
花輪を首にかけてもらいました。
IMG_0191
IMG_0055

ホテルの部屋はこんな感じです。広くて開放的(≧▽≦)♪
IMG_0187
IMG_0185
IMG_0184

テラスが付いてます♪
IMG_0066


チェックインする時に、ウエルカムドリンクがもらえましたよ♪
IMG_0181

島ホテルでのんびり年末年始を過ごせるなんて、しあわせ💛

部屋にガラパーティの招待状がありました♪
IMG_0158


さて、部屋でのんびりしたらガラパーティに参加します。
IMG_0094 (11)
IMG_0123
砂浜にテントが設置してありましたー。
パーティは7時開始です。
ガラパーティに初参加だったので、どんな洋服を着ていけば良いのか悩みました(>_<)
実際、参加してみると、可愛いワンピースの人もいましたが、ジーンズで参加している人もいて何でもOKな雰囲気でした。

席に座るとスープをサーブされました。美味しかった♪
IMG_0136

ビュッフェ形式で、好きな食べ物を取りに行きます。
豚の丸焼きー(; ・`д・´)
IMG_0139

IMG_0140
IMG_0141
IMG_0142
IMG_0143
IMG_0144
たくさんあって、全部制覇出来なかった・・・・(;´・ω・)
どれも美味しくてレベル高かったな(*^-^*)♪

7時から12時のカウントダウンまでは、ステージで伝統的な踊りや演奏が繰り返し行われていました。

2パターンを繰り返しなので、途中で飽きて部屋でのんびりしてから、12時ちょっと前パーティに戻りました( ´∀` )笑
カウントダウン前には、儀式的な踊りが行われました。
IMG_0083


カウントダウンが始まりました!20、19、・・・・・
IMG_0082

3,2,1「ハッピーニューイヤー!」

花火が打ちあがり、いろんな国の人達と盛り上がりました♪
IMG_0077

ニューイヤーを迎え、ホテルの従業員、宿泊者はステージに集まりダンスを踊ります(*^-^*)
私たちは少し参加し、部屋に戻りましたが、何時まで踊ってたんだろう・・。
夜中まで音楽が鳴り響いていました(*‘∀‘)

今年の年越しは、いろいろな国の人たちとお祝いすることが出来ました。
日本でのんびり年越しすることも好きですが、一生に一度はガラパーティに参加してみた方が良い経験になると思います♪
※12月31日に宿泊すると宿泊費の他に5200ペソ(1万円くらい)支払わなければいけないので、ガラパーティに参加したくない人は、注意が必要です。

♪にほんブログ村に参加しています!いいね!と思う方はクリックで応援お願いします♪


にほんブログ村




このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

ツェルマットの街からスネガ・パラダイスの展望台を目指します。
IMG_6008

右下の赤い点線がスネガの地下ケーブルカーです。
スネガへのケーブルカー乗り場はツェルマットの駅から近いのでおススメです。
スネガ 地下ケーブルカー駅
地下ケーブルカーで約5分でスネガ・パラダイスの展望台に着きます。
標高2300mなので高山病になることもなく、マッターホルンの絶景が見られます。

地下ケーブルカーの駅
IMG_4411
IMG_4412
長いトンネルの先が乗り場です。
トンネルの奥からの冷気がすごいです。

展望台からツェルマットの町までハイキングコースがあります。

IMG_0079
(るるぶスイスから転載)
全長7kmで約2時間ちょっとかかります。
初心者から中級者向けです。
母と伯母はケーブルカーでツェルマットまで戻り、私と従妹はハイキングでツェルマットの街を目指します。
ここからスタートです。
IMG_4432

IMG_4448
行ってきまーす(*^▽^*)

IMG_6024
すぐに湖がありました。

スネガ・パラダイスの展望台から下りたところすぐにマッターホルンの絶景が見られます。
この辺りは平坦で歩きやすいです。
HXKM6912
絶景!!!!!!

少し歩くと小さい街が見えてきます。


このあたりに事前に調べてきたアップルパイの店があるんですが…
どこだろう??
迷って街の人に聞きます。
「あっちの方だよ!」
その方向目指して進むと行き止まり。

「この崖を降りちゃえ!!」
強行突破で進みます(笑)
HIDS8206
無理やり降りた崖。実際はもっと急です。

なんか建物が見えてきました。
あれかな??
IXBZ0450

ここです!!すてきなカフェ!!
「Restarant ant Chez Vrong」です。
IMG_6066

マッターホルンが眺めながらアップルパイを食べます♪
IMG_6057

こんなおいしいアップルパイ食べたことない!!
パイはサクサク!!
周りのカスタードクリームのマッチしてます!!
アイスティーもおいしいです。
IMG_6056
1時間ちょっとくつろいだ後は再びハイキングです。

後で気が付いたことですが、棒が並んでいるのは怪しげな橋?実際、渡ってないので様子がわかりません。この橋を渡って来ればカフェに迷わずに来れました。
初めの分岐点を間違えましたね(笑)
IMG_6064

8月下旬にもなると山は少しずつ秋になっています。
JUXB5183
滝があります。あれは、フィンデルバッハの滝です。
ツェルマットの街も見えてきました。
EQIN3058
鉄橋もあります。
IMG_6092

IMG_6093
もうすぐツェルマットの街です。
IMG_6096
かわいい家がたくさんあります。

無事ツェルマットの街に到着しました。
スネガ・パラダイスからのハイキングは坂道はありましたが、普通のスニーカーでも十分行けるような道でした。決して険しくはないので初心者や体力のない方でも挑戦できるコースです。

何より、途中にある絶景&絶品アップルパイが食べられるカフェがありますからぜひおすすめします。


♪にほんブログ村に参加しています!いいね!と思う方はクリックで応援お願いします♪


にほんブログ村




このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

↑このページのトップヘ