個人旅行大好き!村山さんちの家族旅行記!

ツアーを予約して、集団でゾロゾロ海外で観光。帰国して、思い出すことはなんですか? そういえば、何したっけ? そんな経験ありませんか? そうです。添乗員に着いていくのはラクですが、そんなに覚えてないことが多いんです。さらに、 そこは興味ないんだけど^^; ってことないですか? どうせなら、自分が本当に興味あるとこだけ、訪れたいですよね!? そんな方に読んで欲しい、完全個人手配の旅行記です!

2020 12、20


駅を出るとSLがお出迎え。
IMG_1979

駅前広場で鬼がお出迎え
IMG_1952

今回の★GOTOトラベル★は、師走の寒い一日を温泉に入ってのんびりします。山深い温泉を探していたら交通アクセスの良い「鬼怒川温泉」に決まりました。スペーシアきぬがわ号で2時間です。


IMG_E2288


東武鉄道より転載


鬼怒川温泉駅前広場は、SLあり、鬼あり、温泉もあります。何よりも素晴らしいのは、目の前に山が広がっていることでしょう。雪がチラチラ降っているのも風情があります。

寒いから足湯もいいですね。
IMG_1956

良質な温泉が出ています。
IMG_1955


駅前広場の様子を見るだけで、今宵の宿に期待が持てます。★GOTOトラベル★対象プラン1泊2食(大人)3名 鬼怒川観光ホテル 和洋室 リバービュー 37,314円(税ぬき)GOTOトラベル35パーセント割引額 13,060円  地域共通クーポン5,000円


寒いので駅前の蕎麦屋へ
IMG_1960

大きな湯ばがごろっと。固めです。<湯波そば 1,500円>
IMG_1964



駅前広場の周辺には、お食事処やみやげ屋が軒を連ねています。中でも<バームクーヘン工房はちや>は、目を引きます。ほんのりバームクーヘンの香りと蜂蜜の香りがしてきます。つい引き寄せられてしまいました。

<はちや>  おみやげに最高!
IMG_1971

外からも実演を見ることができます。
IMG_1966

IMG_1969


川沿いにメインストリートを歩くと、右側にローソン鬼怒川店があります。ここは使えますよ。旅行者なら利用することが多いコンビニ。お酒の種類が多いです。お気に入りのワインが安く手に入りました。ホテルのディナーの前に、食前酒にします。


本日の宿
IMG_E2285
BOOKING・COMより転載


ふれあい橋を渡ればホテルです。橋まで急坂です。きつい階段です。階段の日陰の部分には雪があり、凍っています。あーぁタクシーで来れば良かった。


あのずっと下がふれあい橋です。
IMG_1982

途中から振り返ると<鬼>が!
IMG_1984

IMG_1990

ふれあい橋を渡ると、また鬼が。
IMG_1991


鬼と言えば、<七福邪鬼めぐりスタンプラリー>があり7個スタンプを集めると(予め1個スタンプ帳に押されている。)記念品がもらえます。鬼は何体いるのでしょう?鬼怒川温泉の一つの楽しみ方です。鬼怒川温泉の鬼伝説は知りません。川の上流の山奥の鬼を、鬼退治した勇者の話ではないです。昔は絹川と呼ばれていて、ひとたび雨が降ると川が氾濫し鬼のように暴れたそうです。だから鬼が怒る川と書き<鬼怒川>になりました。災害の多い地域だったのです。


橋のふもとに<鬼怒川観光ホテル>
IMG_1989

エントランス
IMG_1993

和洋室 リバービュー
IMG_1996

IMG_1998

古いタイプの浴室
IMG_1997

鬼怒川とふれあい橋がよく見えます。
IMG_2003

猿もいるの?
IMG_2005

ビュッフェスタイルです。
IMG_2007

蟹がたくさんあります。
IMG_2008



鬼も猿もいない静かな夜でした。ベランダから下を見ると足がすくみそうでしたが、鬼怒川は音もなく流れていました。温泉で温まって、のんびりすることができました。最高です!


SL大樹は、駅前広場でシュシュポッポと車体をお披露目しているだけではなかったのです。

IMG_2014


SL大樹は、まだまだ毎日活躍していることがわかりました。

IMG_E2289
SL大樹ホームページより転載


今回の旅のように、温泉に入ってのんびりする楽しみ方もあります。でも、もう一つの鬼怒川温泉の楽しみ方がありました。SL大樹に乗って古き良き時代にタイムスリップすること。七福邪鬼めぐりスタンプラリーに参加して鬼怒川温泉を散策をすること。もっとアクティブに楽しみたい方はどうぞ!山深い温泉のイメージがほんの少し変わりました。寒いから私はやっぱり温泉三昧ですね。





♪にほんブログ村に参加しています!いいね!と思う方はクリックで応援お願いします♪


にほんブログ村


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


2020、12、13


意外と近い軽井沢!アウトレットでショッピングしたり、街中を歩いてリゾート気分を味わったり。そして夜は、素敵なホテルでディナーを楽しみます。今回のGOTOトラベルは、「リゾート気分を味わいながら、おいしいディナーを食べよう!」です。


マリオットホテル 開業3周年記念  マリオットホテル5店舗の5人のオーナーシェフによるコラボレーションディナーをいただくことになりました。とても楽しみです。このために冬の軽井沢に来たと言っても過言ではありません。


はじまりのおもてなし
IMG_1906

 


あさま607号長野行き 東京9:44発~軽井沢11:02着 1時間18分で到着です。350mlの缶ビールと少量のおつまみで旅気分を味わっているうちに着いてしまいました。さすが新幹線です。少し物足りない距離かもしれません。


IMG_1858

南口に向かいます。
IMG_1862

出口を出ると山々が迎えてくれます。スキー場が見えます。
IMG_1863

1階に降りると目の前は、アウトレットです。各ホテルのバス送迎ターミナルにもなっています。
IMG_1944

アウトレットへ行きましょう!
IMG_1941

人がまばら。閑散としています。
IMG_1865

ブランドのお店がいっぱい。
IMG_1864

IMG_1869

寒いせいか、味の街に人が集まっています。
IMG_1942

チラチラ雪が降っていても、通路は暖かい。
IMG_1874

おすすめの蕎麦屋「やまへい」 味の街の一番端っこにあります。
IMG_1875


IMG_1879

IMG_1880 (1)

当店のおすすめメニュー せいろそばと天ぷら籠盛。おいしい!
IMG_1882

IMG_1881

純米 深山桜 見た目より辛口で口当たりがいい。
IMG_1884

おすすめの地酒 コクがあり辛口
IMG_1885


アウトレットの正式名称は、軽井沢・プリンスショッピングプラザと言います。軽井沢南口の駅前で、すごく便利です。新幹線に乗って、日帰りでショッピングなんてこともできます。ごちゃごちゃした都会でショッピングするより、周囲の山々を見つめながらゆったりとショッピングした方がずっといい。名前のように、プリンスホテルやプリンスボウルがあります。レストランやカフェも充実していて、グルメな人も満足できます。



マリオットホテルの送迎バスが待ってます。


IMG_1886


黒と赤の送迎バスって、かっこいいですね。乗車する前に体温をはかり、アルコール消毒します。バスで20分くらいでホテルに到着です。街中を通って林の多い場所にホテルがあります。


ホテルのエントランス
IMG_1890

IMG_1892

トリプルルーム
IMG_1896

IMG_1899

冬枯れた風景
IMG_1901

いよいよ はじまりのおもてなしからディナースタートです。
IMG_1902

はじまりのおもてなし
IMG_1906

サーモンのデクリネゾン
IMG_1908

鹿肉のコンソメスープかぼちゃのロワイアル鹿せんべい添え
IMG_1910

白身魚と干し柿のヴァプール 海老と古代米のリゾット
IMG_1913

和牛フィレ肉の赤ワイン煮込み と そのランプ肉のグリル キノコとのアンサンブル
IMG_1918

トンカ豆のクレームブリュレ バニラアイスを添えて
IMG_1920

IMG_1909

IMG_1921

インツゥ ピノワール
IMG_1912

IMG_1917


料理に合わせてワインを選ぶ楽しみがあります。喉の渇きに一杯目は生ビールを飲んでしまいましたが、白ワインやロゼが長野産でおいしかった!国産でおいしいワインにめぐりあっていなかったので、うれしい発見でした。係の人が親切に、どのワインにするか相談にのってくれます。特に赤ワインのインツゥ ピノワールは、辛口でコクがあり口当たりも最高で気にいりました。カルフォルニア産です。ネット注文で6本購入したほどです。ワインとの出会いもあるから旅っていいですね。


ディナーのコース料理は、満足のいくものでした。落ち着いた雰囲気のレストランの下が大浴場と露天風呂です。

朝食はビュフェ。フルーツとヨーグルトとパンだけでも品数多い。
IMG_1924

地域共通クーポン 10枚ゲット
IMG_1893

<GOTO対象プラン>1泊2食(大人)3名 69,162円(税ぬき) GOTOキャンペーンクーポン35パーセント引き 24,206円 お得です。大好きなワイン代金は、地域共通クーポン10枚を使いました。軽井沢の寒さが身にしみる師走でしたが、おいしいディナーとワインに心が満たされました。
リゾート気分を味わいました!





♪にほんブログ村に参加しています!いいね!と思う方はクリックで応援お願いします♪


にほんブログ村






このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2020、11/14(土)

沼津漁港
IMG_1788


土肥温泉から沼津市に近づくと、富士山が正面に見えてきます。富士山に向かって走っているような気がしてきます。残念なのは、町の道路の両側に電柱がびっしりと立っているため、電線がブラブラ視界を妨げます。生活のために必要不可欠な電気ですが、美しい富士山の町がもったいないと思いました。
IMG_E1660

沼津魚市場入口から沼津魚市場食堂までの道路に沿って店が並ぶ。
IMG_1790

道路を1本奥に入るとお店がたくさんあります。
IMG_1793

IMG_1792

こんな通路もあり、様々な店があります。
IMG_1791

この海産市場でおみやげの干物を買いました。
IMG_1724

ハマグリ2個 384円 サザエ2個 585円
IMG_1794


ハマグリ 2個384円 サザエ 2個585円  新鮮だからジューシー。
自分で焼いて食べられます。お酒もありますよ。
IMG_1798


漁港の味を満喫しました。沼津魚市場は干物専門店が多く、市場の規模が大きいです。おみやげ屋さんでも自宅で作ったような干物を販売しています。またおいしいものが食べられそうな食堂やお寿司屋さんがあっちこっちにあります。けっこう歩いたのにお腹すいてない状態で昼メシのお店を探します。


沼津漁港の名物 桜エビ、シラス、アジの丼が食べられます。どの店でもあるらしいです。
IMG_1722


「海鮮丼専門店 丼くらべ」 に決めました。「丼くらべ」の名前が気に入りました。
IMG_1804


ポスターと同じメニューにしました。
IMG_1801

IMG_1803


日替わり海鮮丼 1,180円 特製あら汁 150円 生桜エビのかき揚げ 680円です。ポスターと同じ、新鮮で量が多いです。リーズナブルな価格です。かき揚げは、大きくて2人で半分が限界でした。奥まった通りを歩けば、まだまだ リーズナブルなお店がありそうです。


こんな通りも。「通り抜けできます。」と書いてあっても、ドアが閉まってるよ!
IMG_1806

そっと入ってみたら、いろんなお店が並んでいます。小さな市場です。
IMG_1807

旨いものありそうです。
IMG_1799


沼津魚市場を十分味わうことができました。まだまだ見てない所がたくさんあります。お腹がすいている時に来てみたいものです。駿河湾の海の幸を持って帰りたい。干物を買いました。


金目鯛 1,180円 かます 680円 いなだ 580円  いなだ 食べちゃいました。
IMG_1812


保冷剤50円 3,000円以上買うと発泡スチロールに入れてくれます。
IMG_1816


3,000円に少し足りなかったので、とろろこんぶを買いました。合計で3,316円でした。家に帰って早速、今朝3時に水揚げされたばかりの いなだを焼いて食べました。身がしまっていておいしいです。おいしいものばかり食べた2日間でした。★GOTOトラベル★は、特別な時間を私たちにくれました。楽しくておいしい旅なら、また行きたいです。




♪にほんブログ村に参加しています!いいね!と思う方はクリックで応援お願いします♪


にほんブログ村


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


2020、11/13(金)~14(土)

サンライズ(日の出)は、茨城県、千葉県、伊豆半島(東伊豆)でご来光しています。熱海や伊東、熱川では何度も露天風呂からご来光させていただきました。
サンセット(日没)は、経験していません。伊豆半島(西伊豆)の土肥温泉に広がる湾から見るサンセットは、素晴らしいと知り★GOTOトラベル★決定しました。


素晴らしい日没です。
IMG_1750


沼津港から1時間くらいで、土肥温泉のホテルに到着する予定です。カーブの多い道を上り、海へと下っていきます。山の中を走ります。この先に海があるなんて思えないほど山の中です。土肥温泉を選んだ理由の一つに、同じ伊豆半島でも西伊豆を訪れる機会がなかったことです。もちろん、新細腕繁盛記の舞台だったことも大きな動機の一つです。


宿泊地ホテル
IMG_1764

ロビー
IMG_1739

部屋です。
IMG_1740

ベランダから海が見えます。
IMG_1743

マッサージ機もついています。消毒液があります。
IMG_1749


コロナ対策がよくできたホテルです。夕食、朝食は部屋で食べます。フロアー担当の人が運びます。最上階の全ての部屋に露天風呂があります。露天風呂のないその他の部屋は、チェックインのとき貸し切り露天風呂の申し込みをします。私たちは、大浴場に入りたかったので申し込みませんでした。私の入浴時は大浴場に一人いましたが、その人が出ると貸し切り状態でした。露天風呂も一人でした。ホテルに泊まって、他人にほとんど会うことがないのは素晴らしいです。チェックイン、チェックアウトのときのカウンターの女性。フロアー担当の女性。大浴場で5分間だけ空間を一緒にした女性。全部で3名のみです。コロナ対策のお手本になるホテルです。


この日は満室です。火曜日、水曜日を除いて全て満室でした。金曜日に運よく1室空いていたのでゲットできました。11月、12月、1月の週末は、この辺りのホテルは全て満室でした。★GOTOトラベル★の効果恐るべし。



ゆっくり温泉に入ったので、少し散歩をしてからサンセット(日没)を味わいたいと外に出ました。日没は、午後4時40分くらいです。海岸に沿って遊歩道があります。海が穏やかに波打っています。


歌人 若山 牧水像  ☆酒を愛し、旅を愛し、自然を愛した若山 牧水☆
IMG_1758

若山 牧水は、土肥温泉を好んで来たので、数十の歌碑があります。
IMG_1757

サンセット(日没)です。
IMG_1751



遊歩道から海岸の防波堤に登りサンセット(日没)を味わいました。少し冷たい風が吹くものの、湯上りのほてった体に気持ち良い風です。見知らぬ人同士が間隔をとって、この情景を共有しました。


サンセット(日没)が終わった後の余韻が美しいです。
IMG_1754

松原公園の「世界一の花時計」 1992年3月5日にギネスに認定される。
IMG_1760

故障してました。
IMG_1761

松原公園に足湯が。
IMG_1762


遊歩道を松林の方向に歩くと、松原公園です。立派なトイレが2か所もあり、設備の整った公園です。目の前に海水浴場があるから、利用する人が多いのかな?花時計や足湯、遊具、運動場もあり、小さい公園なのに充実しています。適度な散歩でお腹がすきました。夕食の時間です。


お通しです。
IMG_1770

鯛、伊勢海老、サザエなどのお刺身三昧 駿河湾のアジもおいしい!
IMG_1767

アワビの踊り焼き  火にあぶられて、熱くてクネクネ。かわいそうな気もする。
IMG_1769

牛肉を焼いたもの。 金目鯛の煮つけ。 湯葉の天ぷら。 12品目くらいです。
IMG_1772


本当によく食べました。駿河湾で取れた新鮮な魚づくしです。どれもこれもおいしいものばかり。お腹がいっぱいなのに、お酒もすすみました。ほとんどの料理が、地産地消で安心して食べられます。このような宿らしい宿が少なくなりました。土肥温泉にきて、温泉宿の良さがわかりました。また訪れたい宿の一つになりました。


朝食です。品数が多いです。
IMG_1775

アジのなめろう味噌あじ。おいしい!
IMG_1778



ここでGOTOクーポンの割引を紹介します。1泊2食(大人)2名 30,000円(税ぬき)  GOTOクーポン35パーセント割引額10,500円です。今回は、その他に「地域共通クーポン」が10月1日より開始になったのでお得です。30,000円(税ぬき)の15パーセント割引額は4,500円ですが、5,000円の紙クーポンをチェックインの時にもらいました。合計で、10,500円+5,000円=15,500円 安くなりました。


「地域共通クーポン」の5,000円をどこで使えばいいの? ホテルに聞いてみると、お酒などの飲料やおみやげに使えるそうです。私たちは昨晩の酒代に4,000円使い、残りの1,000円でホテルのお菓子を買いました。
 1枚1,000円で950円のものを買っても50円のおつりは出ません。気をつけて使ってください。後でわかることですが、沼津漁港のほとんどの店でクーポンが使えました。


土肥温泉は観光的なものがあまりないけど、ゆっくりとゆったりとおいしいものを食べて過ごすには最高です。好きな富士山が見えないのが残念です。朝日は見えないけど、日没が美しい。富士山といえば8キロメートル先に恋人岬があり、その高台から遠くの富士山が見えるらしいです。これから沼津魚港に向かいます。富士山に向かって行きます。おみやげに干物を買います。




♪にほんブログ村に参加しています!いいね!と思う方はクリックで応援お願いします♪


にほんブログ村






































このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2020、11/13(金) 1日目

★GOTOトラベル★行くなら伊豆半島です。東名高速道路を走っていると、富士山が見え隠れするのがいいです。EXPASA足柄は、好きなSAです。ファーストフードからおみやげ、スターバックスまであり、見て回るだけでも楽しめます。2階にはマッサージ施設や足湯があり、富士山を見ながらリラックスできます。すっかり旅の気分を満喫しています。
 
EXPASA足柄より富士山を見る。
IMG_1691


IMG_1692

おみやげも充実!
IMG_1696

富士山はいいですね。
IMG_1694



東名高速道路の沼津ICで降り、沼津港まで40分。意外に遠いです。東海道本線沼津駅から歩いて15分くらいなら、電車の方が便利に思えます。沼津の町中をぬけて漁港に着きました。沼津魚市場の中に魚市場食堂「すし廻鮮うお亭」があります。
細長い魚市場の建物の端に階段があり上ると、これまた細長い廊下に出ます。こんなところに魚市場食堂があるの?ちょっと待って、「ここから86m先に魚市場食堂あり」の張り紙が。

あの先に魚市場食堂があるらしいです。
IMG_1698

右のガラス張りの通路から下を覗くと、市場です。
IMG_1699

突き当りのドアを開けると、華やかなお寿司屋さん。
IMG_1700

カウンター席、テーブル席、テラス席もあります。
IMG_1702

あの細長い廊下の先にお寿司屋さんがあるなんてインパクトがあります。市場の反対から入れば階段のすぐ上が寿司店です。これも知らない土地だからこそ味わえた出来事です。だって市場見学をするなんて思ってもいませんでしたから。お店は、まだ空いています。カウンター席の間隔をとっています。


本日のおすすめは。
IMG_1707

駿河づくし (あじ、生桜えび、生しらす) 530円
IMG_1704

うに、イクラ、かに 735円
IMG_1705

手長えび 630円×2巻=1260円
IMG_1710

手長えびとは、こんなえび。
IMG_1715

マグロづくし 735円
IMG_1711

駿河汁 360円
IMG_1712


駿河湾の特産は、桜えび しらす あじです。地場で取れた新鮮な魚を美味しくいただきました。手長えびは、水揚げされたばかりのえびで店長のおすすめでした。初めて食べました。ころっとした身で、口の中で柔らかくしっかりした味わいです。こちらの寿司店は価格が少し高めです。予算的に一人3,000円前後です。(アルコールは別料金です。)

2階の展望台から富士山が見えます。
IMG_1718

魚市場の目の前の漁港
IMG_1716

魚市場に沿って、無料駐車場があります。
IMG_1720

市場は広い!
IMG_1721


無料駐車場は、台数が多く駐車できます。でもすぐに満車になります。金曜日の昼下がりも満車でしたが、運よく空いたので駐車できました。無料駐車場が満車でも、魚市場の向かいに大きな有料駐車場があります。1時間200円です。その他にも至るところに有料駐車場があるようです。それだけお客さんが多いのでは。ちょっと歩いてみました。


干物
IMG_1725

IMG_1727


食用イルカの干物 えっイルカ!あのかわいいイルカが干物になったの?
IMG_1726


イルカの干物はショッキングでしたが、あくまで食用イルカで、焼いて食べるとおいしいと店員が説明してくれました。すぐに納得できないものですね。珍しい干物を見ました。市場の様子は、明日紹介します。帰りにまた市場を訪れ、おみやげを買う予定です。

紅葉がはじまりました。
IMG_1734


午後1時30分に市場を出発し、土肥温泉に向かいます。




♪にほんブログ村に参加しています!いいね!と思う方はクリックで応援お願いします♪


にほんブログ村


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ